西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アラブ・イスラーム学院視察

2012年5月28日付 連合公国日報 朝刊 第1面
公爵殿下がアラブ・イスラーム学院視察
連合公国を統べる我らが親愛なる公爵殿下は、5月26日土曜日、元麻布にあるアラブ・イスラーム学院を視察されました。

公爵殿下はアラブの食事を楽しまれた後、アラブ・イスラーム学院の生徒によるアラビア語による演劇やスピーチ、紙芝居などを楽しまれました。
と言う訳で、先週土曜日はアラブ・イスラーム学院行ってきました。私はよく浅草のエジプトカフェ「KIMET」で水煙草(シーシャ)を楽しむのですが、このお店で知り合った友人(日本人)がこのアラブ・イスラーム学院アラビア語を勉強しており、今回のイベントに誘ってくれたので行ってきました。

当日は東京メトロ日比谷線広尾駅から歩いて行きました。広尾にはドイツ大使館、ノルウェー大使館、スイス大使館、カタール大使館、中国大使館など、各国の大使館があります。また、中国大使官邸もあり、その隣にアラブ・イスラーム学院はあります。

到着したのは13時半頃。入口の守衛さんにイベントに来た旨伝えると、地下1階に行くように言われ、移動すると地下1階には絨毯敷きの広い部屋があり、ちょうど食事時。靴を脱いで部屋に入ると友人を発見。学院の料理長が腕を振るったアラブ料理をプレートに載せて皆で床に座って食べました。アラビアコーヒーも香り高くて美味しかったです。

14時から1階の礼拝所(ここも絨毯敷きで土足禁止です)で生徒の発表会があり、アラビア語による演劇「花咲じいさん」、スピーチ、紙芝居「かっぱのてがみ」などを見学しました。その後、地下2階にあるサウジアラビアの民芸品のディスプレイや図書室(作業中のため入口から中を見ただけ)を見て、学院を後にしました。

帰りは近くの有栖川宮記念公園を少し散策し、カフェでコーヒーを楽しみ、その後、浅草のエジプトカフェ「KIMET」で友人達と水煙草(シーシャ)を楽しみました。なかなか楽しい1日でした。

なお、アラブ・イスラーム学院は正式名称を「イマーム・ムハンマド・イブン・サウード・イスラーム大学東京分校 アラブ イスラーム学院」と言い、在日サウジアラビア王国大使館が運営しているそうです。

アラブ・イスラーム学院
http://www.aii-t.org/

スポンサーサイト

テーマ:語学の勉強 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/05/28(月) 02:23:58|
  2. 行幸・巡幸・視察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三社祭

浅草では、5月17日(木)から20日(日)にかけて、浅草神社(三社様)のおりである三社祭が開催されております。詳しい情報は以下のサイトでご確認下さい。

浅草神社奉賛会/三社祭 公式情報
http://www.sanjasama.jp/

浅草神社 三社祭
http://www.asakusajinja.jp/sanjamatsuri/

浅草三社祭
http://www.sanja.jpn.org/

なお、三社祭浅草寺ではなく浅草神社のお祭りです。お間違えなく。

<公爵の独り言>
私も視察に行く予定です。


テーマ:東京 - ジャンル:地域情報

  1. 2012/05/19(土) 03:12:43|
  2. 行幸・巡幸・視察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第14回アラブ・チャリティ・バザー視察

2012年4月8日付 連合公国日報 夕刊 第1面
公爵殿下がアラブチャリティバザー視察
連合公国を統べる我らが親愛なる公爵殿下は、本日4月8日日曜日、赤坂のアークヒルズ・カラヤン広場で開催された「駐日アラブ大使夫人の会主催第14回アラブチャリティバザー」を視察されました。

公爵殿下はアラブ各国の特産品や食品を精力的に視察、賞味し、アラブの文化を楽しんでおられました。また、会場にはエジプト出身力士である大砂嵐金太郎(アフリカ大陸初の力士)も来ており、公爵殿下と挨拶を交わされました。
と言う訳で、今日は第14回アラブチャリティバザーに行ってきました。私はよく浅草のエジプトカフェ「KIMET」で水煙草(シーシャ)を楽しむのですが、このお店のご縁で時々アラブ関係のイベントに参加しております。バザーでは大砂嵐さん含め旧知の方々ともお会い出来ました。

料理関係は、UAE料理「チキンビリヤニ」、カタール料理「チキンビリヤニ」、エジプト料理「シャウェルマ」、モロッコのワイン、レバノンのお酒「アラック」、レバノンのオリーブオイル、サウジアラビアの「デーツ」を楽しみました。

その他、オマーン特産の「フランキンセンス(乳香)」を購入したり、アラビア書道で私の名前を書いて頂きました(右から左に読みます)。

アラビア書道

なかなか楽しいイベントでした。来年も参加したいです。

テーマ:チャリティー - ジャンル:福祉・ボランティア

  1. 2012/04/08(日) 23:45:19|
  2. 行幸・巡幸・視察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第14回アラブ・チャリティ・バザー

明日4月8日日曜日は、赤坂のアークヒルズ・カラヤン広場で「駐日アラブ大使夫人の会主催第14回アラブチャリティバザー」が開催されます。開催は11時から17時までで雨天決行とのことです。入場料は1,000円ですが、入場料及び売上げの収益金は日本やアラブ諸国の恵まれない子供達に寄付されるそうです。詳しい情報は以下のリンクでご確認下さい。

バーレーン王国大使館
第14回アラブチャリティー・バザー、アークヒルズにて4/8(日)開催
http://www.bahrain-embassy.or.jp/jp/1242/

モロッコ王国大使館
アラブチャリティー・バザー開催のお知らせ
http://www.morocco-emba.jp/news/2012/20120110.html

UEANOW
アラブチャリティバザー開催のお知らせ!
http://uaenow-dd.com/?p=2319

<公爵の独り言>
私も視察に行きます(笑)。入場券購入済みです。

テーマ:チャリティー - ジャンル:福祉・ボランティア

  1. 2012/04/07(土) 14:40:37|
  2. 行幸・巡幸・視察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京都行幸写真を一部公開

先日予告した通り、11月27日から28日にかけて京都行幸に行ってきました。私にとって初めての京都訪問でした。この京都行幸に於いて訪問した主な場所は以下の通りです。

<11月27日>
・風俗博物館 COSTUME MUSEUM(狩衣試着)
・渉成園
・蓮光寺(長宗我部盛親の墓)
・上徳寺(徳川家康の側室「阿茶局」の墓、世継地蔵)
・本覚寺(源融の河原院跡)
・宮川町の「喜久屋」で昼食
・宮川町歌舞練場(建物を見ただけ)
・六道珍皇寺(六道の辻)
・安井金比羅宮(悪縁切り祈願で有名)
・崇徳天皇廟
・建仁寺
・祇園(歩いただけ)
京都井伊美術館(入口を見ただけ)
・祇園甲部歌舞練場(建物を見ただけ)
・高瀬川沿いを徘徊
・四条河原町の喫茶店「ソワレ」でお茶
・山内任天堂
貴船の「喜らく」に宿泊

<11月28日>
貴船神社(本宮、結社(中宮)、奥宮、絵馬発祥の神社、縁結びの神様)
鞍馬
・護王神社(日本一のさざれ石)
・水戸藩邸跡
京都御苑蛤御門、建礼門)
・護浄院(清荒神)
・法成寺跡(藤原道長が建立した寺)
・梨木神社(萩の宮、三條実萬と三條実美が祀られている)
・東寺(車で近くを通過)
・リーガロイヤルホテル京都で遅い昼食

詳細な京都行幸記は今週末に公開する予定ですが、この京都行幸中、私が携帯電話のデジタルカメラで撮影した画像の一部を以下のサイトにて公開しております。興味がある方はご覧下さい。

フォトランド公国
http://i-bbs.sijex.net/duke/

<公爵の独り言>
皆様お世話になりました。

テーマ:京都 - ジャンル:旅行

  1. 2010/12/02(木) 21:59:06|
  2. 行幸・巡幸・視察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

京都行幸(予定)

2010年11月24日付 連合公国日報 夕刊 第1面
公爵殿下の京都行幸について
連合公国政府は、我らが親愛なる公爵殿下が来る11月27日土曜日に京都行幸に出かけられると発表した。公爵殿下が京都を御訪問されるのは初めてとのこと。

公爵殿下は27日の昼前にお召し列車新幹線)で入洛され、夜は某旅館に宿泊しつつ、某研究会に参加。翌28日の夜、お召し列車新幹線)で帰京予定とのこと。詳しい日程については警備の都合上公開出来ないとのこと。
と言う訳で、今週末は京都に行きます。詳細は秘密です(笑)。新幹線に乗るのは7年ぶり、東海道新幹線に限定すれば12年ぶりです。わくわくしますね。天候に恵まれることを祈ります。

テーマ:京都・奈良 - ジャンル:旅行

  1. 2010/11/24(水) 20:43:49|
  2. 行幸・巡幸・視察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

国立科学博物館視察

2010年11月22日付 連合公国日報 朝刊 第1面
公爵殿下が国立科学博物館を視察
約2年休刊していた本紙が久しぶりにお送りする記事は、公爵殿下の国立科学博物館視察です。

連合公国を統べる我らが親愛なる公爵殿下は、昨日11月21日日曜日、東京上野にある国立科学博物館を視察されました。公爵殿下が国立科学博物館を視察されるは2回目。1回目は11月5日金曜日に同博物館の地球館地下3階から地上1階までを視察。2回目となった昨日は、地球館地上2階から屋上ガーデン及び日本館地上1階から地上3階の常設展を視察されました。

公爵殿下は精力的に展示物をご覧になり、日本の科学技術が多くの先人達の努力によって現在のレベルになったことを改めて実感されたとのことでした。そして公爵殿下は、最近流行の「事業仕分け」によって必要な予算が削減され、過去から積み重ねてきた研究が中断を余儀なくされ、国際競争力を失うことがないことを切に願うとのお言葉を残し、博物館を後にされました。
最近、休日を文化的に過ごしたいと思うようになり、東京上野にある上野恩賜公園周辺の文化施設巡りを始めました。その手始めとして国立科学博物館に行ってきました。

独立行政法人国立科学博物館
National Museum of Nature and Science,Tokyo

http://www.kahaku.go.jp/

国立科学博物館は地球館と日本館に分かれており、展示物もたくさんあり、上記の通り2回に分けてようやく常設展と企画展を見終わった感じです。特別展はまだ見ていません。また、屋外にも大きな展示物があり、博物館の入り口近くには「D51形蒸気機関車」、出口近くには「シロナガスクジラ」の巨大模型、博物館裏には「ラムダ・ロケット用ランチャー」が展示されております。詳しい展示物は上記Webサイトにてご確認下さい。

なかなか見どころの多い国立科学博物館ですが、少しだけ不満があります。より良い博物館にするために敢えて言わせて頂くと、以下の3点を改善して頂きたい。
1.券売機の蓋は自動販売機の釣り銭口のように内側に開くようにして欲しい。わざわざ蓋を外側に開いて(手前に引いて)入場券とおつりを取るのは面倒です。

2.一筆書きの順路で展示物を鑑賞できるようにして欲しい。

3.トイレットペーパーはもっと高い位置に設置して欲しい。膝に当たります。
ご検討頂けると幸いです。

あと、国立科学博物館の入場料は通常600円ですが、「リピーターズパス」と言う年間パスポートを利用すると、年会費1,000円で東京上野国立科学博物館、茨城県つくば市の筑波実験植物園、東京都港区の自然植物園に入場し放題、それに加えて特別展入場料割引、館内での買い物、食事の割引が受けられるそうです。私も日本の科学振興へのパトロネージュとして次回、「リピーターズパス」を申し込もうと思います。

<公爵の独り言>
上野恩賜公園、銀杏(イチョウ)が綺麗に色づいておりましたが、ちょっと銀杏(ギンナン)臭かったです。ウ○コ踏んだのかと思いました(笑)。

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/11/22(月) 23:05:55|
  2. 行幸・巡幸・視察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第29回浅草サンバカーニバル

明日(厳密には本日)、2009年8月29日土曜日は「第29回浅草サンバカーニバル」の開催日です。

浅草サンバカーニバル公式ページ:第29回
http://www.asakusa-samba.jp/

メインイベントである「パレードコンテスト」は以下の要領で実施されます。
時刻:13時30分~18時00分
出発:馬道通り
到着:雷門通り
備考:小雨決行
私も観に行こうと思います。

テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/08/29(土) 00:29:59|
  2. 行幸・巡幸・視察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

関東巡幸(20080913)

2008年9月14日付 連合公国日報夕刊第1面
公爵殿下が関東を巡幸
連合公国を統べる我らが親愛なる公爵殿下は、昨日9月13日土曜日の深夜より、関東巡幸にお出ましになられました。今回の巡幸でお立ち寄りになられた場所は以下の通り。

<今回の巡幸地>
・埼玉県富士見市
・古里(コンビニで加藤登紀子のCD購入)
・奥多摩
・丹波山(休憩)
・塩山
・石和温泉
・河口湖
・山中湖(休憩)
・御殿場
・箱根
・江ノ島
・三浦海岸
・葉山
城ヶ島(食事)
・横須賀パーキングエリア(仮眠)

公爵殿下の御料車が通る沿道には多くの市民が詰めかけ、御料車が通ると連合公国の国旗を振り、熱烈な歓迎をしました(ウソです)。公爵殿下も御料車の窓を開けて、市民の歓迎に会釈で応えておられました(ウソです)。
と言う訳で、久しぶりに長距離ドライブに行ってきました。当初、3連休中でレンタカーが予約できなかったのですが、キャンセルがあるだろうと予測して土曜日の夕方に電話したところ、予想通りキャンセルが1台(レガシィ ツーリングワゴン 2,000cc)あったので、その自動車を使いました。出発は9月13日土曜日の午後11時過ぎ、帰着は翌日の午後2時頃。このドライブでのトピックは以下の通り。

レガシィ ツーリングワゴン
いつかドライブの御料車としてスバルの「インプレッサ」か「レガシィ」を使ってみたいと思っていたのですが、今回図らずもレガシィ ツーリングワゴンを借りることが出来ました。この車はエコモードとスポーツモードがあり、エコモードでは自動的に適切なギヤで走行しますが、スポーツモードの場合は手動でギヤをチェンジすることもできます。また、ステアリング(ハンドル)付近に「パドルシフト」を備えており、ステアリングに手を添えたままギヤをチェンジすることも出来るようになっています。これはなかなか便利でした。あと、サンルーフ付きで、開放感もなかなか良かったです。

【加藤登紀子のCD購入】
今回、BGM用のCDを鞄に入れ忘れたので、奥多摩に向かう途中の古里にあるセブンイレブンで「加藤登紀子」のCDを購入。素晴らしい曲と歌声に感動しました。これははまりそうです。

城ヶ島での食事】
朝9時頃に城ヶ島に到着。2008年8月23日放送の「出没!アド街ック天国」で三崎城ヶ島が特集されていて、その時に「まるか」という店が紹介されていましたが、団体の予約があるとのことで利用できませんでした。そこで近くにあった「まぐろ専門店風」の別の店で食事をしたのですが、これが最悪でした。注文したのは「マグロづくし定食」。献立は、

・ごはん
・わかめの味噌汁
・茎わかめ?のおひたし?
・マグロ刺し
・マグロのたたき(ネギトロみたいなものです)
・炙りマグロ

と言った感じでしたが、まず「ご飯」がもうダメ。客に出すご飯じゃありません。味噌汁も昨日からの作り置きみたいな感じで、茎わかめか何かのおひたしのような物も微妙に酸味がします。マグロは全て白っぽく、不完全に解凍されたルイベ状態。しかも炙りマグロは炙ったマグロを冷凍していたようで、冷たく、焦げ臭く、マズイ。一応全部食べましたが、正直この店で食べたことを後悔しました。どこの店とは言いませんが、「まるか」の手前にある広い駐車場近くの定食屋は要注意です。

【横須賀パーキングエリアでの仮眠】
城ヶ島で食事をした後、夜通しのドライブとマズイ食事でかなり疲れが出たので、さっさと東京に帰ることにしました。途中までは一般道で帰るつもりだったのですが、だんだん疲れの度合いが酷くなってきたので、高速道路に乗り、横須賀パーキングエリアで2時間ほど仮眠をしてから東京へ帰りました。

今回のドライブはこんな感じでした。

<今回の御料車>
車種:スバル レガシィ ツーリングワゴン
排気量:2,000cc
走行距離:436km
給油量:40.90L
燃費:10.66km/L
ガソリン価格:190.97円/L(消費税込み)

<今回のBGM>
・加藤登紀子 スーパー・ベスト

<公爵の独り言>
走行距離は実に436km。かなり疲れました・・・。

テーマ:関東 - ジャンル:旅行

  1. 2008/09/15(月) 22:59:06|
  2. 行幸・巡幸・視察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浅草サンバカーニバル観覧

昨日2008年8月30日土曜日は「浅草サンバカーニバル」が開催されました。昨日までの雨で開催がどうなるか心配でしたが、昼間は天気に恵まれ、無事開催できました。

浅草サンバカーニバル公式ページ:第28回
http://www.asakusa-samba.jp/

メインイベントである「パレードコンテスト」は13時30分開始とのことでしたが、私は15時頃、雷門通りのパレード終点付近で観ました。しかし雲行きが怪しくなってきたので1チームのパレードを観た後、すぐに帰りました。その後、予想通り激しい雨が降りましたが、カーニバルがどうなったのかはわかりません・・・。

浅草サンバカーニバルの模様はテレビでも放送されていたそうですが、やはり現地で直接観るのはいいものです。人々の熱気、音楽、歌声。リズムがリアルに伝わって来ます。来年も観に行こうと思います。

テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報

  1. 2008/08/31(日) 03:09:47|
  2. 行幸・巡幸・視察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。