西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

悠仁親王殿下がお茶の水女子大付属幼稚園へ

昨日12月3日、宮内庁は秋篠宮同妃両殿下文仁親王殿下紀子妃殿下)の第1男子である悠仁親王殿下が、来年4月からお茶の水女子大付属幼稚園に入園することが決まったと発表しました。

Yahoo!ニュース -毎日新聞- 12月3日5時0分
悠仁さま>お茶の水女子大付属幼稚園へ 来春から3年保育
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091203-00000005-mai-soci
 宮内庁は2日、秋篠宮ご夫妻の長男悠仁(ひさひと)さまが来年4月にお茶の水女子大付属幼稚園(東京都文京区大塚)に入園することが決まったと発表した。皇族のお子さまの入園が多い学習院幼稚園は2年保育なのに対し、同付属幼稚園は3年保育。同庁によると、秋篠宮ご夫妻は一貫した3年保育の必要性を感じており、教育関係者の推薦を受けたことなどもあって入園を考えたという。
Yahoo!ニュース -時事通信- 12月3日5時7分
悠仁さま、お茶の水女子大幼稚園に=来年4月から3年間
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091203-00000021-jij-soci
 宮内庁は3日付で、秋篠宮ご夫妻の長男悠仁さま(3)が来年4月に、お茶の水女子大付属幼稚園(東京都文京区)に入園されると発表した。3年間通園する予定。
 宮内庁や同大によると、ご夫妻は悠仁さまが積極的に同世代の子と交流する機会をつくることが大事と考えており、教育関係者の推薦も受け、同幼稚園を選ばれた。研究者の子弟を支援する特別入学制度を利用する。
 悠仁さまは2日午後、紀子さまと一緒に同幼稚園を訪れ、入園検定として、遊ぶ様子の観察と書類確認を受け合格した。
 日本学術振興会の名誉特別研究員である紀子さまは1月から同大に通い、健康に対する意識調査などの研究準備を進めている。
 皇族方が学習院以外の幼稚園に入られたのは、天皇、皇后両陛下の長女黒田清子さんが1年間通ったほか、高円宮家のお子さま方らの例がある。悠仁さまと同じく来年4月から入園する園児は約40人という。
Yahoo!ニュース -読売新聞- 12月3日6時38分
悠仁さまお茶大幼稚園へ…3年保育、来春から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091203-00000169-yom-soci
 宮内庁は、秋篠宮ご夫妻の長男、悠仁さま(3)が、来年4月から東京都文京区のお茶の水女子大付属幼稚園に入園すると発表した。

 同庁によると、ご夫妻は、悠仁さまの養育に当たり、「同年代の子供との交流が大切」との考えをお持ちで、3年保育を強く望まれていた。

 紀子さまが日本学術振興会の名誉特別研究員として、お茶の水女子大を拠点に研究されていたことから、研究者の子供を対象にした特別入学制度を活用し、3年保育の同幼稚園に応募。書類選考や行動観察などを経て、2日に合格が決まった。

 悠仁さまは卒園までの3年間、同幼稚園に通う予定で、同大付属小学校への進学も検討されているという。

 同幼稚園は1876年(明治9年)に国内初の幼稚園として開園。同大には共学の付属小、中学校がある。
なんだか最近、皇族方の学習院離れが進んでいるような気がします。大丈夫でしょうか? 尤も、学習院だから大丈夫という訳ではありませんが・・・。眞子内親王殿下のICU(国際基督教大学)御進学の件と併せて考えると、秋篠宮同妃両殿下は、日本の未来、皇室の未来を考えて、様々な環境に対応出来る新しい学歴を持った新しい皇族を育てようと考えているのかもしれませんね。

天皇陛下御即位二十年奉祝委員会

スポンサーサイト

テーマ:天皇陛下・皇室 - ジャンル:政治・経済

  1. 2009/12/04(金) 00:49:26|
  2. 天皇・皇室・皇族・華族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

皇太子殿下がピアノ演奏を御鑑賞

昨日12月3日、皇太子殿下徳仁親王殿下)は、東京都渋谷区のBunkamuraオーチャードホールにてコンサート「読売日響&辻井伸行 特別演奏会」を御鑑賞されました。

Yahoo!ニュース -産経新聞- 12月3日22時50分
皇太子さまが辻井さんのピアノ演奏をご鑑賞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091203-00000602-san-soci
 皇太子さまは3日、東京都渋谷区のBunkamuraオーチャードホールでコンサート「読売日響&辻井伸行 特別演奏会」を鑑賞された。

 コンサートは「祝!ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール優勝」と題され、盲目のピアニストの辻井さんが出演。ラフマニノフのピアノ協奏曲を読売日本交響楽団とともに演奏した。
こういうコンサートには婦人を伴って会場に足を運んだ方が見栄えが良いと思うのですが、皇太子殿下お独りとは寂しい限りです・・・。早く皇太子妃殿下もご一緒出来るようになるといいですね。

天皇陛下御即位二十年奉祝委員会

テーマ:天皇陛下・皇室 - ジャンル:政治・経済

  1. 2009/12/04(金) 00:27:51|
  2. 天皇・皇室・皇族・華族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天皇陛下がハンガリー大統領と会見

昨日12月3日、天皇陛下は皇居宮殿にてハンガリー共和国のショーヨム・ラースロー大統領と会見されました。

Yahoo!ニュース -毎日新聞- 12月3日19時45分
天皇陛下ハンガリー大統領と会見
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091203-00000068-mai-soci
 天皇陛下は3日、皇居・宮殿でハンガリーのショーヨム大統領と会見した。宮内庁によると陛下は、89年のベルリンの壁崩壊に至る過程で「ハンガリーが重要な役割を果たしました」と話すと、大統領は「その後、政治的にも経済的にも大きく変化しました」と答えた。陛下の発言は、ハンガリーがオーストリア国境の鉄条網を切断し、旧東独市民がオーストリアに出国するようになったことを述べたらしい。

 また、大統領からトキを描いた同国の陶磁器の皿が贈呈されたことに関し、陛下は、日本のトキの状況や現在放鳥されていることなどについても説明したという。
民主党政権で日本政府の外交が迷走し、日本が世界から孤立する中、唯一まともに機能しているのが皇室外交です。外交について天皇陛下皇族方の手を煩わせるのは大変心苦しいのですが、天皇陛下皇族方には世界各国と良好な関係を築いて頂きたいと思います。

天皇陛下御即位二十年奉祝委員会

テーマ:天皇陛下・皇室 - ジャンル:政治・経済

  1. 2009/12/04(金) 00:17:45|
  2. 天皇・皇室・皇族・華族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天皇皇后両陛下が皇宮警察の武道大会を御観戦

昨日12月2日、天皇皇后両陛下皇居内にある皇宮警察本部の武道場「済寧館」にて開催された皇宮警察本部主催の「天皇陛下御即位二十年記念武道大会」を御観戦になったそうです。

Yahoo!ニュース -産経新聞- 12月2日21時12分
両陛下、皇宮警察の記念武道大会をご覧に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091202-00000603-san-soci
 天皇、皇后両陛下は2日、皇居内にある皇宮警察本部の武道場「済寧館(さいねいかん)」を訪れ、皇宮護衛官が出場した「天皇陛下御即位二十年記念武道大会」をごらんになった。

 両陛下は、皇宮警察音楽隊によるファンファーレに迎えられながら済寧館の御車寄にご到着。館内にある両陛下のためのお席「玉座」で、説明を受けながら柔道、剣道の決勝戦をごらんになった。

 いわゆる「天覧試合」となっただけに、各選手は緊張気味ながらも熱戦を展開。両陛下は選手たちにさかんに拍手を送られていた。
Yahoo!ニュース -毎日新聞- 12月2日22時29分
<天皇、皇后両陛下>皇宮警察武道大会を観戦
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091202-00000146-mai-soci
 天皇、皇后両陛下は2日、皇居済寧館で開かれた皇宮警察本部主催の「天皇陛下御即位20年記念武道大会」に出席し、皇宮警察職員による柔道と剣道の試合を観戦した。皇警本部、坂下護衛署などから総勢86人が参加。柔剣道とも、それぞれ3部門と特別訓練員による代表試合があった。両陛下は気迫のこもった試合に大きな拍手を送った。
天皇陛下がご覧になる「天覧試合」。緊張するでしょうね。

天皇陛下御即位二十年奉祝委員会

テーマ:天皇陛下・皇室 - ジャンル:政治・経済

  1. 2009/12/03(木) 00:57:22|
  2. 天皇・皇室・皇族・華族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

皇室献上リンゴ

一昨日の12月1日、青森県黒石市の県産業技術センターりんご研究所で、天皇皇后両陛下や皇族方贈られる昨日12月「献上リンゴ」の選果作業が行われたそうです。

Yahoo!ニュース -産経新聞- 12月1日21時28分
今年もおいしく…献上リンゴの選果作業 青森・黒石
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091201-00000602-san-soci
 今年もおいしいリンゴができました-。天皇、皇后両陛下や皇族方に贈る恒例の「献上リンゴ」の選果作業が1日、青森県黒石市の県産業技術センターりんご研究所(岩谷斉所長)で行われた。

 作業場には職員が厳選し、宝石のように磨き上げられたリンゴが並べられ、かすりの作業着に身を包んだ女性10人がアルコールを浸したガーゼで1個ずつ丁寧に殺菌し、汚れを落とした後、和紙と果物ネットに包んで梱包(こんぽう)した。

 各皇族ごとに「ふじ」「王林」など6種類32キロを詰め合わせ、県東京事務所を通して3日に宮内庁などに届けられる。岩谷所長は「今年は台風の被害もなく、収穫できた。おいしく召し上がっていただければ幸いです」と笑顔。
皇室献上リンゴ、素晴らしい出来なんでしょうね。食べてみたい・・・。

天皇陛下御即位二十年奉祝委員会

テーマ:天皇陛下・皇室 - ジャンル:政治・経済

  1. 2009/12/03(木) 00:48:10|
  2. 天皇・皇室・皇族・華族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天皇誕生日一般参賀要領発表

一昨日の12月1日、宮内庁は12月23日の天皇誕生日皇居で開かれる一般参賀の要領を発表しました。

Yahoo!ニュース -毎日新聞- 12月1日5時0分
天皇誕生日>23日の一般参賀要領を発表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091201-00000009-mai-soci
 宮内庁は、天皇誕生日の23日に皇居で開かれる一般参賀の要領を発表した。天皇、皇后両陛下や皇族方が宮殿・長和殿のベランダに立つ。時間は午前10時20分ごろ、同11時ごろ、同11時40分ごろの3回を予定している。参賀者は同9時半から同11時20分までの間に皇居正門(二重橋)から参入し、宮殿東庭の会場に移動する。詳しくはテレホンサービス(03・3211・1475)。
Yahoo!ニュース -産経新聞- 12月1日5時11分
天皇誕生日一般参賀要領を発表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091201-00000506-san-soci
 宮内庁は1日付で、12月23日の天皇誕生日に行われる皇居・宮殿「東庭」での一般参賀の要領を発表した。天皇陛下はじめ皇族方は午前10時20分、午前11時、午前11時40分の計3回、宮殿「長和殿」のベランダに姿をお見せになる。

 参賀希望者は午前9時半から午前11時20分までの間に皇居・正門(二重橋)から入る。午後は天皇陛下はじめ皇族方のお出ましはなく、宮内庁庁舎前でお祝いの記帳を受け付ける。

 希望者は午後0時半から午後3時半までの間に、坂下門から入る。宮内庁のテレホンサービス(電話03・3211・1475)でも案内している。
Yahoo!ニュース -時事通信- 12月1日5時16分
天皇誕生日一般参賀要領
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091201-00000013-jij-soci
 宮内庁は1日付で、12月23日の天皇誕生日に皇居・宮殿東庭で行う一般参賀の要領を発表した。
 天皇、皇后両陛下は午前中、10時20分、11時、11時40分の3回、皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻と一緒に長和殿ベランダに姿を見せられる予定。参賀者は午前9時半~同11時20分に皇居正門(二重橋)から入る。
 午後は0時半~3時半、宮内庁庁舎前でお祝いの記帳を受け付ける。入場は坂下門から。
 同庁は要領を電話でも案内する。電話番号は03(3211)1475。
天皇誕生日一般参賀要領は、宮内庁の公式Webサイトに掲載されておりますので、興味のある方はご覧下さい。

宮内庁 天皇誕生日一般参賀要領
http://www.kunaicho.go.jp/event/sanga/sanga02.html

天皇陛下御即位二十年奉祝委員会

テーマ:天皇陛下・皇室 - ジャンル:政治・経済

  1. 2009/12/03(木) 00:37:36|
  2. 天皇・皇室・皇族・華族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

敬宮殿下が8歳の誕生日を迎えられる

本日12月1日、皇太子同妃両殿下徳仁親王殿下、雅子妃殿下)の第1女子である敬宮殿下愛子内親王殿下)が8歳の誕生日を迎えられました。

Yahoo!ニュース -産経新聞- 12月1日5時0分
愛子さま、1日で8歳に 「生き物」への強い好奇心
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091201-00000505-san-soci
 皇太子ご夫妻の長女、敬宮愛子さまは1日、8歳の誕生日を迎えられた。宮内庁東宮職によると、学習院初等科2年生のクラスでは「生きものがかり」として金魚の世話を担当、元気に楽しく学校生活を送られているという。また、今年死亡した愛犬「ピッピ」と「まり」の写真を静養先にも持参するなど、思い出を大切にする優しい面もお見せになっている。

 学校では、校外学習で近くの公園に行ったり、地下鉄の駅を見学したりするなど、社会体験を積まれている。11月末の「初等科祭」で行われた劇では、子供たちの願いをかなえる魔法使いの役を演じられた。

 普段は学校から帰ると、宿題のほかに縄跳びの練習をされることもあるという。初等科入学前に始めたピアノとバイオリンのレッスンも続けられており、講師の先生が来たときには皇太子さまも一緒に楽器を弾かれることがあるという。

 愛子さまは字を書くことがとても好きで、習った漢字を使うことを心がけながら、丁寧に鉛筆を動かされる。皇太子妃雅子さまと一緒に、習字に取り組まれることもあるという。

 また、国語の授業で詩の学習をしてからは、赤坂御用地にいるチョウ、トンボといった生き物や、身近な事柄をテーマに時折詩を作るようになられた。

 4月から飼い始めた愛犬「ゆり」のお世話もなさっている。この1年で集中力や体力もついて、いろいろなことに興味の幅が広がったご様子だ。
Yahoo!ニュース -毎日新聞- 12月1日5時0分
愛子さま>8歳の誕生日 クラスでは「生きものがかり」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091201-00000010-mai-soci
 皇太子ご夫妻の長女愛子さまは1日、8歳の誕生日を迎えた。4月に学習院初等科の2年生に進級。宮内庁によると、クラスの係活動では「生きものがかり」として金魚の世話をし、校外学習で近くの公園を訪れたり、地下鉄の駅を見学するなど充実した学校生活を送っている。

 学校から帰ると、月に数回、ピアノやバイオリンのけいこをし、縄跳びをする。字を書くことが大好きで、雅子さまと一緒に習字をしたり、学校で習った「寺」「算」「社」などの漢字を丁寧に書いて練習する。詩も作っている。今春、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)をテレビで見てから野球に興味を持つようになり、大リーグを含むプロ野球選手の名前をよく知っているという。

 愛子さまは1日は、学校から帰宅後にお住まいの東宮御所(東京都港区)で祝賀行事に出席するほか、皇太子ご夫妻と一緒に皇居・御所を訪れて天皇、皇后両陛下にあいさつをする。
Yahoo!ニュース -読売新聞- 12月1日5時2分
愛子さま8歳に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091130-00001353-yom-soci
 皇太子ご夫妻の長女、愛子さまが1日、8歳の誕生日を迎えられた。

 宮内庁によると、4月に学習院初等科2年に進級した愛子さまは、漢字の宿題などで字を書くことや、国語で習った詩が大好きで、お住まい近くで見かけるチョウチョやトンボ、空に浮かぶ雲などを題材に多くの詩を作られているという。

 今年8月には親子3人で那須連山に赴き、初めての登山。このほか球場での野球観戦や劇場での映画観賞など愛子さまにとって初めての体験も多かった。特に野球はワールド・ベースボール・クラシックをテレビ観戦したのがきっかけで大ファンになったという。

 悲しい別れもあった。愛犬の「まり」「ピッピ」が相次いで死に、静養先に2匹の写真を持ち歩くなど思い出を大切にする一方、4月から家族の仲間入りした子犬の「ゆり」を同じようにかわいがられている。
Yahoo!ニュース -時事通信- 12月1日5時17分
学校では生き物係、魔法使い役も=愛子さま、8歳に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091201-00000014-jij-soci
 皇太子ご夫妻の長女愛子さまは1日、8歳の誕生日を迎えられた。学習院初等科2年の愛子さまは字を書くのが大変好きで、国語の時間に詩の勉強をしてからは詩も好きになり、赤坂御用地内の生き物や身近な事柄をテーマに詩を作っているという。
 宮内庁東宮職によると、愛子さまは毎日、元気に徒歩で通学。クラスでは「生き物係」として金魚の世話をし、友人からは「敬宮さん」と呼ばれている。
 11月28、29両日の初等科祭では、2年生全員が参加する劇で、子供たちの願いをかなえるかわいい魔法使いの役を演じた。
 学校から帰ると、ピアノやバイオリン、雅子さまと一緒に習字の練習も。スポーツでは野球に興味を持ち、米大リーグを含めプロ野球選手の名をよく知っているという。
これからも元気に、立派な皇族として御成長されることを祈っております。おめでとうございます。

宮内庁 皇室 御略歴 皇太子同妃両殿下
http://www.kunaicho.go.jp/about/history/history02.html

天皇陛下御即位二十年奉祝委員会

テーマ:天皇陛下・皇室 - ジャンル:政治・経済

  1. 2009/12/01(火) 05:25:27|
  2. 天皇・皇室・皇族・華族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天皇皇后両陛下が国際生物学賞授賞式に御出席

昨日11月30日、天皇皇后両陛下は東京都台東区の日本学士院会館で開かれた第25回国際生物学賞授賞式に御出席されました。

Yahoo!ニュース -毎日新聞- 11月30日12時46分
天皇皇后両陛下>国際生物学賞授賞式に出席
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091130-00000050-mai-soci
 天皇皇后両陛下は30日午前、東京都台東区の日本学士院会館で開かれた第25回国際生物学賞授賞式に出席した。今年の同賞は、米国カーネギー研究所植物学部門の名誉部門長、ウィンスロー・ラッセル・ブリッグス博士(81)が受賞した。

 両陛下は午前11時過ぎに車で会場に到着。昨年までは天皇陛下のお言葉があったが、負担軽減のために今年はなくなった。
なお、この「国際生物学賞」、実は皇室、昭和天皇、今上天皇と深い関わりがあります。「日本学術振興会」の公式Webサイトに「国際生物学賞」創設の経緯が書かれておりますのでご紹介致します。

日本学術振興会 国際生物学賞
http://www.jsps.go.jp/j-biol/index.html
 国際生物学賞は、昭和60年(1985年)に昭和天皇の御在位60年と長年にわたる生物学の御研究を記念するとともに生物学の奨励を図るため、生物学の研究において世界的に優れた業績を挙げ、世界の学術の進歩に大きな貢献をした研究者に授与することを目的として設けられたものです。また、来年は本賞の25回目を迎え、本賞の発展に寄与されている今上天皇の長年にわたる魚類分類学(ハゼ類)の御研究を記念し、今後の生物学の更なる発展を図ることも本賞の趣旨に追加することとしました。
 受賞者には、賞状・賞牌及び賞金1千万円が贈られ、天皇陛下から賜品が賜られます。
最近話題の民主党による「事業仕分け」。こういった国際的な学術研究の予算が「事業仕分け」によって縮小されないことを祈ります。

天皇陛下御即位二十年奉祝委員会

テーマ:天皇陛下・皇室 - ジャンル:政治・経済

  1. 2009/12/01(火) 00:49:24|
  2. 天皇・皇室・皇族・華族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋篠宮殿下が44歳の誕生日を迎えられる

昨日11月30日、秋篠宮殿下文仁親王殿下)が44歳の誕生日を迎えられました。

Yahoo!ニュース -時事通信- 11月30日5時3分
次世代の「意見聞く過程必要」=将来の皇室像-秋篠宮さま、44歳に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091130-00000009-jij-soci
 秋篠宮さまは30日、44歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち紀子さま(43)と東京・元赤坂の秋篠宮邸で記者会見。皇位継承制度が議論される場合、将来の皇室の在り方について、ご自身を含めた「皇太子ほかの意見を聞く過程も必要ではないか」との考えを示した。
 今後、皇族方の数が少なくなり皇位の安定的継承が難しくなる可能性があるとの質問に対し、秋篠宮さまは「皇位継承の制度自体に関しては国会の論議に委ねるべきもの」とした。
 その上で、その過程では今後の皇室の在り方も議論されると指摘。皇室の在り方については「周りから意見を求められることはあるのではないか」とし、ご兄弟でも話し合う機会をつくっていく必要があるとの考えを示した。
 「国費負担という点から見ますと、皇族の数が少ないというのは決して悪いことではないと思います」とも述べた。
 ご夫妻は会見でお子さま方の様子も披露。紀子さまが軸となり、長男悠仁さま(3)の両手を持ってぐるぐる回ったりする遊びをすると、悠仁さまは「もう1回、もう1回」と満面の笑みを見せるという。
 紀子さまは「ずっと続けていたらちょっと体力が足りない」などと笑顔で話した。
 結婚50年と即位20年を迎えられた天皇、皇后両陛下について、秋篠宮さまは「支え合いながら過ごしてこられた50年なのではないか」と語り、皇后さまが天皇陛下の研究対象のハゼの絵を描き、皇居・御所に飾ってあるとのエピソードも明かした。
Yahoo!ニュース -毎日新聞- 11月30日5時10分
<秋篠宮さま>30日に44歳に 紀子さまとともに会見
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091130-00000017-mai-soci
 秋篠宮さまは30日、44歳の誕生日を迎えた。これに先立ち紀子さまと会見し、皇室の将来について「皇太子ほかの意見を聞くという過程も、必要なのではないかと思っております」と述べ、皇太子さまや秋篠宮さまが、皇室の今後について発言する場合があることを明らかにした。皇室の将来に関しては、天皇陛下が今月、即位20年の会見で「皇太子と秋篠宮の考えが尊重されることが重要と思います」と述べている。

 天皇、皇后両陛下の結婚50年には「支え合いながら過ごしてこられた50年」と感想を述べた。来春、国際基督教大に進学する長女眞子さま(18)、学習院女子高等科に進学する次女佳子さま(14)、長男悠仁さま(3)に対して「自分の今いる立場ということの認識もしていってもらいたい」と話した。
秋篠宮同妃両殿下文仁親王殿下紀子妃殿下)の記者会見の内容は、以下の宮内庁公式Webサイトで確認出来ます。興味のある方はご覧下さい。

宮内庁 文仁親王殿下お誕生日に際し(平成21年)
http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/03/kaiken/kaiken-h21.html

天皇陛下御即位二十年奉祝委員会

テーマ:天皇陛下・皇室 - ジャンル:政治・経済

  1. 2009/12/01(火) 00:09:38|
  2. 天皇・皇室・皇族・華族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。