西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

携帯電話機種変更

この度、携帯電話を機種変更しました。約3年半使ったNTT DoCoMoのN505iS(mova)からP905i(FOMA)へ。久しぶりの機種変更です。

私はNEC製の2つ折りタイプの携帯電話が大好きで、ずっとNEC製を愛用してきましたが、最近のNEC製携帯電話はちょっと使いにくい感じがするので、今回初めてパナソニック製を購入しました。ちなみに、私のこれまでの携帯電話遍歴は以下の通りです(ちょっと順番が違うかもしれませんが・・・)。
DP-113(NEC製、東京デジタルホン→J-PHONE)
N501i(NEC製、NTT DoCoMo mova)
N821i(NEC製、NTT DoCoMo Super Doccimo)
N2701(NEC製、NTT DoCoMo FOMA)
N504i(NEC製、NTT DoCoMo mova)
N505iS(NEC製、NTT DoCoMo mova)
P905i(パナソニック製、NTT DoCoMo FOMA)
なお、上記の歴代携帯電話は未だに手元にあります。笑われるかもしれませんが、なんか思い出が詰まっているようで捨てられないのです・・・。まぁ、それはさておき、私が携帯電話を選ぶ時、こだわるポイントが2つあります。
・2つ折りタイプであること!
・折りたたんだ状態から開きやすいこと!
故に、上記の歴代携帯電話は全て2つ折りタイプです。私が2つ折りタイプにこだわる理由は以下の通りです。
・折りたたむとコンパクト。
・折りたたむと操作ボタンが覆われ、誤操作がある程度防止できる。
・開いた状態にするとスピーカとマイクの部分が耳と口の位置にぴったりフィット
 するので、ちゃんと通話できている感じがする。
・画面が大きく、メールやインターネットが見やすい。
あと、今回の機種選択において決め手となったのが、もう1つのこだわりである「折りたたんだ状態から開きやすいこと!」。今まで私は2つ折りタイプの携帯電話を開く時、画面側に付いているアンテナの突起を腰に引っかけて開いていました。ですから、操作ボタンがある側にアンテナが付いているタイプの2つ折りタイプも嫌いでした。しかし最近の携帯電話はそもそもアンテナが自体無い機種が主流になったので困っていたところ、プッシュボタンで開くタイプを見つけたのでこれを採用することとしたのです。

新しい携帯電話、大変気に入っております。
こいつとも長い付き合いになりそうです。

<公爵の独り言>
FOMAって出始めの頃はほんとにダメダメでしたね。
今はイイ感じのようですけど・・・。

テーマ:機種変 - ジャンル:携帯電話・PHS

  1. 2008/01/07(月) 00:05:20|
  2. 非公式談話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<FREDERIQUE CONSTANT「クロノグラフ」 | ホーム | 連合公国アクセス状況(12)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/1015-c3cc9416
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。