西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

プロイセン王四重奏曲

オーストリアの作曲家ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト作曲の
弦楽四重奏曲第21番ニ長調  K.575
弦楽四重奏曲第22番変ロ長調 K.589
弦楽四重奏曲第23番ヘ長調  K.590
は、別名、
弦楽四重奏曲第21番ニ長調  K.575  = プロイセン王四重奏曲 第1番
弦楽四重奏曲第22番変ロ長調 K.589 = プロイセン王四重奏曲 第2番
弦楽四重奏曲第23番ヘ長調  K.590  = プロイセン王四重奏曲 第3番
と呼ばれており、これらの楽曲を総称して
プロイセン王四重奏曲
と呼んでおります。これらの楽曲が「プロイセン王四重奏曲」と呼ばれているのは、これらの楽曲が「プロイセン王(プロシア王)フリードリヒ・ヴィルヘルム二世」に献呈されたことに由来します。

<公爵の独り言>
ベートーヴェンネタが尽きたのでモーツァルトに変更しました。

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

  1. 2008/02/01(金) 23:28:14|
  2. 王侯貴族・ローマ法王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<プロイセン四重奏曲 | ホーム | ラズモフスキー四重奏曲>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/1029-6e3dbae8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。