西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

プロイセン四重奏曲

フランツ・ヨーゼフ・ハイドンの作曲した弦楽四重奏曲、
弦楽四重奏曲第44番変ロ長調
弦楽四重奏曲第45番ハ長調
弦楽四重奏曲第46番変ホ長調
弦楽四重奏曲第47番嬰へ短調
弦楽四重奏曲第48番ヘ長調
弦楽四重奏曲第49番ニ長調
は、別名、
弦楽四重奏曲第44番変ロ長調 = プロイセン四重奏曲第1番
弦楽四重奏曲第45番ハ長調  = プロイセン四重奏曲第2番
弦楽四重奏曲第46番変ホ長調 = プロイセン四重奏曲第3番
弦楽四重奏曲第47番嬰へ短調 = プロイセン四重奏曲第4番
弦楽四重奏曲第48番ヘ長調  = プロイセン四重奏曲第5番
弦楽四重奏曲第49番ニ長調  = プロイセン四重奏曲第6番
と呼ばれており、これらの楽曲を総称して「プロイセン四重奏曲(プロシア四重奏曲)」の名で知られています。これらの楽曲が「プロイセン四重奏曲」と呼ばれるのは、これらの楽曲が「プロイセン王(プロシア王)フリードリヒ・ヴィルヘルム二世」に献呈されたことに由来しております。

以前、このブログでも紹介しましたが、モーツァルトも「フリードリヒ・ヴィルヘルム二世」に弦楽四重奏曲を献呈しており、それらの楽曲は「プロイセン王四重奏曲」と呼ばれています。このように、「フリードリヒ・ヴィルヘルム二世」はかなり音楽に理解のある君主だったようです。

なお、「フリードリヒ・ヴィルヘルム二世」は「プロイセン王フリードリヒ二世(フリードリヒ大王)」の甥で、「フリードリヒ二世(フリードリヒ大王)」に子供がいなかったので、その死後、甥である「フリードリヒ・ヴィルヘルム二世」がプロイセン王になったそうです。

<公爵の独り言>
ハイドンの「プロイセン四重奏曲」とモーツァルトの「プロイセン王四重奏曲」。なんか紛らわしいですね。

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

  1. 2008/02/02(土) 17:36:18|
  2. 王侯貴族・ローマ法王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中国産毒餃子 | ホーム | プロイセン王四重奏曲>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/1030-71388eba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。