西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ホワイト・タイ

ホワイト・タイ」とは、夜の正礼装である「燕尾服」を意味する言葉です。燕尾服を着用する時に「白い蝶ネクタイ」を用いることからこのように呼ばれています。ですから、晩餐会、パーティー等の招待状に「ホワイト・タイ」でとドレスコードの指定があった場合は「燕尾服」で出席しましょう。間違っても「スーツに白いネクタイ」で出席してはいけません。目立つこと請け合いです。

<公爵の独り言>
ホワイト・タイ」指定は、一般ではほとんど無いかも知れませんね。

テーマ:セレブスタイル - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2008/02/06(水) 13:29:18|
  2. 王侯貴族・ローマ法王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブラック・タイ | ホーム | 【再掲】日中記者交換協定>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/1040-98b71a79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。