西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

関東巡幸(20080323)

2008年3月23日付 連合公国日報夕刊第1面
公爵殿下、約1年ぶりの関東巡幸! 訪問地は歓迎の嵐!
連合公国を統べる我らが親愛なる公爵殿下は、本日3月23日日曜日の未明より、関東巡幸にお出ましになられました。公爵殿下が関東各地を巡幸されるのは約1年ぶりのこと。今回の巡幸でお立ち寄りになられた場所は以下の通り。

<今回の巡幸地>
・奥多摩(吉野梅郷、奥多摩駅、奥多摩湖)
・江ノ島(休憩しただけ)
・城ヶ島(食事、城ヶ島京急ホテルで日帰り入浴)

公爵殿下の御料車が通る沿道には多くの市民が詰めかけ、御料車が通ると連合公国の国旗を振り、熱烈な歓迎をしました(ウソです)。公爵殿下も御料車の窓を開けて、市民の歓迎に会釈で応えておられました(ウソです)。
と言う訳で、久しぶりにドライブに行ってきました。当初は、

東京→奥多摩→石和温泉→山中湖→河口湖→箱根→小田原
→江ノ島→鎌倉→城ヶ島→観音崎→横須賀→東京

と言うコースを巡る予定だったのですが、奥多摩まで行ったら久しぶりの運転で疲れがどっと出てしまったので、耐え難きを耐え、忍び難きを忍び、コース変更の詔を発することとなりました。出発は3月23日日曜日の午前0時過ぎ、帰着は同日の午後6時頃でした。

1.奥多摩
奥多摩に行く途中、吉野梅郷を通過。まだ梅が結構咲いていることを確認。その後、だんだん疲れてきて何度か最初の目的地を奥多摩から石和温泉に変更しようとしましたが、奥多摩に行くのと同じくらい時間が掛かる場所まで来てしまったので、とりあえず初志貫徹。午前2時半頃に奥多摩湖に到着。久しぶりの運転で疲れて、これ以上内陸へ移動すると海に出るまで時間が掛かるのでコース変更を決定。江ノ島へ転進!

2.江ノ島
朝6時頃に到着。たくさんのトンビが低空を舞っている。早朝で店も開いていないので、車を止めてトイレに行っただけですぐに城ヶ島に向けて出発。

3.城ヶ島
朝7時半頃に到着。早朝で店も開いていないので、海岸や山を散策。散策路沿いに野蒜を発見するも採取はせず。その後、8時半頃に食事。献立は以下の通り。

・かわはぎの刺身(肝和え)
・マグロの刺身(中トロ)
・マグロ漬け丼(赤身)
・サザエの壺焼き(2個)

なお、城ヶ島で食べられる海産物はほとんどが地物だが、ハマグリはほぼ100パーセント中国産(お店の人に確認済)。わざわざ城ヶ島まで来て中国産ハマグリを食べるのはあまり意味がないので焼きハマグリは食べなかった。その後、城ヶ島京急ホテルの日帰り入浴を利用。海洋深層水を沸かした露天風呂を堪能。帰途についた。

今回のドライブはこんな感じでした。
次回は女性を伴って出かけたいものです。
↑毎回言ってますけどね(笑)

<今回の御料車>
車種:日産 ティーダ・ラティオ
排気量:1,500cc
走行距離:338km
燃費:12.52km/L

<今回のBGM>
・サラ・ブライトマン 「Diva: Singles Collection」
・女子十二楽坊 「Beautiful Energy」
・カーペンターズ 「GREATEST HITS 20」

テーマ:神奈川 - ジャンル:地域情報

  1. 2008/03/23(日) 20:35:22|
  2. 行幸・巡幸・視察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日産の選択 | ホーム | 関東巡幸>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/1071-8367c8d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。