西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トミカ:TOYOTA SOARER

我が公国が保有するトミカを紹介します。

TOYOTA SOARER(3rd/Z30
トヨタ ソアラ(3代目/Z30系)
TOMICAトミカ) 赤箱 5

TOYOTA SOARER(トヨタ ソアラ)TOYOTA SOARER(トヨタ ソアラ)
TOYOTA SOARER(トヨタ ソアラ)TOYOTA SOARER(トヨタ ソアラ)
TOYOTA SOARER(トヨタ ソアラ)TOYOTA SOARER(トヨタ ソアラ)
TOYOTA SOARER(トヨタ ソアラ)TOYOTA SOARER(トヨタ ソアラ)
TOYOTA SOARER(トヨタ ソアラ)TOYOTA SOARER(トヨタ ソアラ)

ソアラ」はかつてトヨタが販売していた高級スポーツクーペで、現在は「レクサス SC」の名前で販売されている乗用車です。内田康夫の推理小説に登場する名探偵「浅見光彦」の愛車としても有名ですね(2代目ソアラだったと思います)。

この3代目ソアラもなかなか格好いい車なのですが、このトミカは通常品のため、かなりデフォルメされているのが残念です。テールランプに着色したプラスチック部品を使っているのは評価できますが、せめて内側ヘッドランプも銀色に塗って、ソアラのエンブレム(グリフォン? ペガサス?)を付けて欲しいところです。

最後に、現在「ソアラ」は「レクサス SC」として販売されていますが、やっぱり「ソアラ」の方が良いと思うのは私だけでしょうか? 今まで通り外国向けには「レクサス SC」で販売して、日本国内向けには「ソアラ」で販売した方が、昔からのユーザーにも馴染みがあって良いと思います。尤も、トヨタが昔からのユーザーなんか関係ないと思っているのならば別ですが・・・。

<公爵の独り言>
なお、私は歴代ソアラの中では2代目(Z20)が一番好きです。

サウスアイランド公国 公爵の御料車(トミカ
http://www.h3.dion.ne.jp/~duke/tomica/tomica.html

テーマ:トミカとプラレールの世界! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/07/24(木) 22:43:46|
  2. トミカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トミカ:NISSAN CEDRIC | ホーム | トミカ:NISSAN GLORIA SUPER DX>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/1117-dc067943
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。