西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トミカ:MERCEDES-BENZ C CLASS TYPE

我が公国が保有するトミカを紹介します。

MERCEDES-BENZ C CLASS TYPE(W202)
メルセデスベンツ Cクラスタイプ(W202型)
TOMICAトミカ) 赤箱 92

MERCEDES-BENZ C CLASS TYPE(メルセデス・ベンツ Cクラスタイプ)MERCEDES-BENZ C CLASS TYPE(メルセデス・ベンツ Cクラスタイプ)
MERCEDES-BENZ C CLASS TYPE(メルセデス・ベンツ Cクラスタイプ)MERCEDES-BENZ C CLASS TYPE(メルセデス・ベンツ Cクラスタイプ)
MERCEDES-BENZ C CLASS TYPE(メルセデス・ベンツ Cクラスタイプ)MERCEDES-BENZ C CLASS TYPE(メルセデス・ベンツ Cクラスタイプ)
MERCEDES-BENZ C CLASS TYPE(メルセデス・ベンツ Cクラスタイプ)MERCEDES-BENZ C CLASS TYPE(メルセデス・ベンツ Cクラスタイプ)
MERCEDES-BENZ C CLASS TYPE(メルセデス・ベンツ Cクラスタイプ)MERCEDES-BENZ C CLASS TYPE(メルセデス・ベンツ Cクラスタイプ)

ドイツの高級車「メルセデス・ベンツ」です。ただ、これは「Sクラス」のような超高額なモデルとは違い、比較的お求めやすい「Cクラス」と呼ばれるモデルです。トヨタで例えると、「Sクラス」は「レクサスLS」か「クラウン・マジェスタ」、「Cクラス」は「カムリ」か「カローラ」と言ったところでしょうか?(値段は全然違いますが)

このトミカは比較的新しい「赤箱」の中国製です。通常品ですので多少デフォルメされていますが、はっきり言って出来はあまり良くありません。まずドアの隙間が広すぎること。フロントグリルまたはボンネット上にベンツマーク(スリーポインテッドスター)がないこと。リヤのテールランプの塗装が薄く感じること。通常品であることを割り引いても、ちょっと頂けません。中国の生産工場での品質管理が不十分なのではないでしょうか? 残念です。

ところで私は、ベンツCクラスではこの「W202」と呼ばれるモデルと、現行の「W204」と呼ばれるモデルが好きです。「W202」と「W204」の間の「W203」と呼ばれるモデルは大嫌いです。ヘッドランプの形状が嫌いなのです。丸目4灯式なのは良いのですが、片側2灯が変な形にくっついているのです。例えるならば、「天才バカボンのおまわりさんの目」のような形状なのです。当時の自動車業界のはやりだったのかも知れませんが、ちょっとセンスを疑います。

まぁ、このモデルは「W202」なのでまだ私的には許容範囲です。ヘッドランプ形状も変な形ではありません。ただ、テールランプの形状について言えば、三角形っぽい形状の上の部分を切り落として台形っぽい形状にしていたら申し分ありませんね(実車の話です)。

サウスアイランド公国 公爵の御料車(トミカ
http://www.h3.dion.ne.jp/~duke/tomica/tomica.html

テーマ:トミカとプラレールの世界! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/07/31(木) 02:11:07|
  2. トミカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<何故我が国は公国なのか? | ホーム | トミカ:PRINCE(NISSAN) GLORIA>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/1131-3deeebe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。