西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トミカ:TOYOTA CROWN

我が公国が保有するトミカを紹介します。

TOYOTA CROWN(8th/S130
トヨタ クラウン(8代目/S130系)
TOMICA LOTTO V(トミカくじV)

TOYOTA CROWN(トヨタ クラウン)TOYOTA CROWN(トヨタ クラウン)
TOYOTA CROWN(トヨタ クラウン)TOYOTA CROWN(トヨタ クラウン)
TOYOTA CROWN(トヨタ クラウン)TOYOTA CROWN(トヨタ クラウン)
TOYOTA CROWN(トヨタ クラウン)TOYOTA CROWN(トヨタ クラウン)
TOYOTA CROWN(トヨタ クラウン)TOYOTA CROWN(トヨタ クラウン)

トヨタを代表する高級車「クラウン」です。かつて「いつかはクラウン」というキャッチフレーズが一世を風靡したことがありました。

このクラウンは、バブルの頃にかなり売れた8代目クラウン(S130)です。私はクラウンが大好きですが、歴代クラウンの中でも特にこのクラウンが好きです。このクラウン、四角過ぎず、丸過ぎず、実にバランスの良い形をしていると思います。そしてなによりもとても上品だと思います。今でも通用するデザインではないでしょうか?

このトミカは通常品ではなく、「トミカくじ」と呼ばれるモデルです。通常品よりちょっと凝った作りをしており、ボディの塗装なども綺麗なモデルです。通常品と見比べて見ましょう。

TOYOTA CROWN(トヨタ クラウン)TOYOTA CROWN(トヨタ クラウン)

通常品のボディは白一色ですが、このモデルは当時流行だったツートンカラーに塗られています。カッコイイですね。黒いモールも、通常品はサイドしか引かれていませんが、このモデルはサイドに加えてフロントとリヤにも引かれています。あと、通常品はリヤの仕上げが雑で、テールランプもボディと同色に塗ってあるだけですが、このモデルは丁寧にブレーキランプとウインカーを塗り分けております。私はクラウンの横長テールランプが大好きなので、これはポイント高いです! 良い仕事してますね! その他、ガラスは薄く着色され、プライバシーガラス風に仕上げられています。また、トミカでは珍しく「ドアミラー」も付いております。とても良くできたモデルではないでしょうか。

あとこれにサンルーフが付いていて、ホイールがワイヤーホイールだったら最高ですね! トミカリミテッドあたりでサンルーフ、ワイヤーホイール付き8代目クラウン(V8 4000 Royal Saloon G)を発売してくれたら10台くらい買っちゃうかも知れません(笑)。あと、Cピラーにクラウンエンブレム、フェンダーに「Royal Saloon G」のグレードプレート、それに加えて自光式ナンバープレートと自動車電話用トランクリッドアンテナまで付けてくれたら30台買ってもいいくらいです!(笑) やっぱり8代目クラウン(S130)は最高ですね!

最後に、余談ですが、最近のクラウン(12代目/S180系、13代目/S200系)はスポーティーな感じが強すぎて私はあまり好きになれません。そろそろ落ち着いた雰囲気に戻って欲しいと思うのは私だけでしょうか? 皆さんどう思います?

サウスアイランド公国 公爵の御料車(トミカ)
http://www.h3.dion.ne.jp/~duke/tomica/tomica.html

テーマ:トミカとプラレールの世界! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/09(土) 09:24:47|
  2. トミカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Answer×Answer(20080809) | ホーム | トミカ:TOYOTA CROWN>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/1142-f082577f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。