西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トミカ:NISSAN SKYLINE 2000 TURBO RS-X/KDR30

我が公国が保有するトミカを紹介します。

NISSAN SKYLINE 2000 TURBO RS-X/KDR30(6th/R30
日産 スカイライン 2000 TURBO RS-X/KDR30(6代目/R30型)
SKYLINE 50th ANNIVERSARY(スカイライン誕生50周年記念) 前期

NISSAN SKYLINE 2000 TURBO RS-X/KDR30(日産 スカイライン 2000 TURBO RS-X/KDR30)NISSAN SKYLINE 2000 TURBO RS-X/KDR30(日産 スカイライン 2000 TURBO RS-X/KDR30)
NISSAN SKYLINE 2000 TURBO RS-X/KDR30(日産 スカイライン 2000 TURBO RS-X/KDR30)NISSAN SKYLINE 2000 TURBO RS-X/KDR30(日産 スカイライン 2000 TURBO RS-X/KDR30)
NISSAN SKYLINE 2000 TURBO RS-X/KDR30(日産 スカイライン 2000 TURBO RS-X/KDR30)NISSAN SKYLINE 2000 TURBO RS-X/KDR30(日産 スカイライン 2000 TURBO RS-X/KDR30)
NISSAN SKYLINE 2000 TURBO RS-X/KDR30(日産 スカイライン 2000 TURBO RS-X/KDR30)NISSAN SKYLINE 2000 TURBO RS-X/KDR30(日産 スカイライン 2000 TURBO RS-X/KDR30)
NISSAN SKYLINE 2000 TURBO RS-X/KDR30(日産 スカイライン 2000 TURBO RS-X/KDR30)NISSAN SKYLINE 2000 TURBO RS-X/KDR30(日産 スカイライン 2000 TURBO RS-X/KDR30)

スカイライン」は言わずと知れた日産が販売するスポーツカーです。このスカイラインは6代目のR30と呼ばれるタイプのもので、フロントグリルが無いデザインから別名「鉄仮面」と呼ばれたそうです。また、アメリカの俳優「ポール・ニューマン」がCMキャラクターだったため、「ニューマン・スカイライン」とも呼ばれるそうです。

この6代目スカイライン(R30)は、テレビドラマ「西部警察」の「マシンRS」として活躍したことでも有名です。私も子供の頃、西部警察を見ながらこの車の活躍に心躍らせたものです(歳がばれそうですね)。

このトミカはスカイライン誕生50周年記念モデルです。そのため、通常品の割に仕上がりは綺麗な感じがします。赤と黒のツートンカラーに「RS-TURBO」のロゴが当時の雰囲気を醸し出しております。イイ感じです。ただ、ちょっと気になるのが縮尺。一般的なトミカの縮尺は大体実車の「64分の1」ですが、この6代目スカイライン(R30)の縮尺は「65分の1」。これだけならべつに大した差ではありませんが、スカイライン誕生50周年記念モデルの7代目スカイライン(R31)の縮尺が「62分の1」なのです。そのため、R30スカイラインを単体で見る分には問題ないのですが、R31スカイラインと並べて見ると、R30スカイラインはR31スカイラインに比べて2まわり近く小さく見えてしまうのです。もう少し縮尺に配慮が欲しいところです。

そういえば、この頃のスカイラインの一部に「RS-TURBO」のロゴが「鏡文字」になっているものがありますね。ミラーに写った時に映えるようにしているかも知れません。あれも当時の流行だったのでしょうか?

<公爵の独り言>
このR30スカイラインは歴代スカイラインの中で私が最も好きなモデルです。

サウスアイランド公国 公爵の御料車(トミカ
http://www.h3.dion.ne.jp/~duke/tomica/tomica.html

テーマ:トミカとプラレールの世界! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/29(金) 21:08:22|
  2. トミカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トミカ:NISSAN SKYLINE GTS/HR31 | ホーム | トミカ:TOYOTA CELSIOR>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/1161-e479bde7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。