西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

関東巡幸(20080913)

2008年9月14日付 連合公国日報夕刊第1面
公爵殿下が関東を巡幸
連合公国を統べる我らが親愛なる公爵殿下は、昨日9月13日土曜日の深夜より、関東巡幸にお出ましになられました。今回の巡幸でお立ち寄りになられた場所は以下の通り。

<今回の巡幸地>
・埼玉県富士見市
・古里(コンビニで加藤登紀子のCD購入)
・奥多摩
・丹波山(休憩)
・塩山
・石和温泉
・河口湖
・山中湖(休憩)
・御殿場
・箱根
・江ノ島
・三浦海岸
・葉山
城ヶ島(食事)
・横須賀パーキングエリア(仮眠)

公爵殿下の御料車が通る沿道には多くの市民が詰めかけ、御料車が通ると連合公国の国旗を振り、熱烈な歓迎をしました(ウソです)。公爵殿下も御料車の窓を開けて、市民の歓迎に会釈で応えておられました(ウソです)。
と言う訳で、久しぶりに長距離ドライブに行ってきました。当初、3連休中でレンタカーが予約できなかったのですが、キャンセルがあるだろうと予測して土曜日の夕方に電話したところ、予想通りキャンセルが1台(レガシィ ツーリングワゴン 2,000cc)あったので、その自動車を使いました。出発は9月13日土曜日の午後11時過ぎ、帰着は翌日の午後2時頃。このドライブでのトピックは以下の通り。

レガシィ ツーリングワゴン
いつかドライブの御料車としてスバルの「インプレッサ」か「レガシィ」を使ってみたいと思っていたのですが、今回図らずもレガシィ ツーリングワゴンを借りることが出来ました。この車はエコモードとスポーツモードがあり、エコモードでは自動的に適切なギヤで走行しますが、スポーツモードの場合は手動でギヤをチェンジすることもできます。また、ステアリング(ハンドル)付近に「パドルシフト」を備えており、ステアリングに手を添えたままギヤをチェンジすることも出来るようになっています。これはなかなか便利でした。あと、サンルーフ付きで、開放感もなかなか良かったです。

【加藤登紀子のCD購入】
今回、BGM用のCDを鞄に入れ忘れたので、奥多摩に向かう途中の古里にあるセブンイレブンで「加藤登紀子」のCDを購入。素晴らしい曲と歌声に感動しました。これははまりそうです。

城ヶ島での食事】
朝9時頃に城ヶ島に到着。2008年8月23日放送の「出没!アド街ック天国」で三崎城ヶ島が特集されていて、その時に「まるか」という店が紹介されていましたが、団体の予約があるとのことで利用できませんでした。そこで近くにあった「まぐろ専門店風」の別の店で食事をしたのですが、これが最悪でした。注文したのは「マグロづくし定食」。献立は、

・ごはん
・わかめの味噌汁
・茎わかめ?のおひたし?
・マグロ刺し
・マグロのたたき(ネギトロみたいなものです)
・炙りマグロ

と言った感じでしたが、まず「ご飯」がもうダメ。客に出すご飯じゃありません。味噌汁も昨日からの作り置きみたいな感じで、茎わかめか何かのおひたしのような物も微妙に酸味がします。マグロは全て白っぽく、不完全に解凍されたルイベ状態。しかも炙りマグロは炙ったマグロを冷凍していたようで、冷たく、焦げ臭く、マズイ。一応全部食べましたが、正直この店で食べたことを後悔しました。どこの店とは言いませんが、「まるか」の手前にある広い駐車場近くの定食屋は要注意です。

【横須賀パーキングエリアでの仮眠】
城ヶ島で食事をした後、夜通しのドライブとマズイ食事でかなり疲れが出たので、さっさと東京に帰ることにしました。途中までは一般道で帰るつもりだったのですが、だんだん疲れの度合いが酷くなってきたので、高速道路に乗り、横須賀パーキングエリアで2時間ほど仮眠をしてから東京へ帰りました。

今回のドライブはこんな感じでした。

<今回の御料車>
車種:スバル レガシィ ツーリングワゴン
排気量:2,000cc
走行距離:436km
給油量:40.90L
燃費:10.66km/L
ガソリン価格:190.97円/L(消費税込み)

<今回のBGM>
・加藤登紀子 スーパー・ベスト

<公爵の独り言>
走行距離は実に436km。かなり疲れました・・・。

テーマ:関東 - ジャンル:旅行

  1. 2008/09/15(月) 22:59:06|
  2. 行幸・巡幸・視察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<万年筆新調! | ホーム | トミカ:ROLLS-ROYCE PHANTOM VI>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/1182-9c70da2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。