西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

プラチナ万年筆ポケット

私の愛用している万年筆を紹介致します。

プラチナ万年筆 ポケット
プラチナ万年筆 ポケット(Platinum Pocket)プラチナ万年筆 ポケット(Platinum Pocket)プラチナ万年筆 ポケット(Platinum Pocket)
メーカー名:プラチナ万年筆(Platinum)
モデル名:ポケット(Pocket)
ニブ(ペン先)の材質:18K
ニブ(ペン先)の太さ:不明
購入時期:高校生時代(1991年頃)

この万年筆は、「プラチナ万年筆」の「ポケット」です。画像のようにコンパクトな万年筆で、ワイシャツのポケットにも収まるサイズです。しかし使う時にはキャップを軸の後ろにはめることでちょうど良い長さになる優れものです。

この万年筆は私が高校生の頃、高校の近くにあった鄙びた文房具屋で購入したものです。結構古い値札のまま売っていて、結構割安に感じたので購入した次第です。当時ペン先が「14K」の「ポケット」は定価8千円くらいだったのですが、このペン先が「18K」の「ポケット」は3千円くらいで購入した記憶があります。あまりに安かったので、調子に乗ってもう1本、別の「プラチナ万年筆」も買ってしまったくらいです。

私は中学から高校に掛けて「プラチナ万年筆」の「#3776」をメインに使っていたのですが、「#3776」を落としてペン先を損傷させてからは、この「ポケット」が私のメイン万年筆として長い間活躍しました。

今はもう使っておりませんが、綺麗に水洗いしてインクを流し、いつでも使えるように大切に保管しております。

<公爵の独り言>
プラチナ万年筆のインクカートリッジにはステンレスボールが入っていて、万年筆を振るとカチカチと音がします。そしてこのカチカチ音で大体のインク残量がわかります。私はこのカチカチ音が結構好きで、プラチナ万年筆を使い続けている理由のひとつになっています。

サウスアイランド公国 公爵の愛用品(万年筆)
http://www.h3.dion.ne.jp/~duke/pen/pen.html

テーマ:文房具大好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/02(木) 09:04:00|
  2. 万年筆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<プラチナ万年筆 | ホーム | プラチナ万年筆ポケット>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/1202-0dc6ed45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。