西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トミカ:NISSAN SKYLINE 350GT/CPV35

我が公国が保有するトミカを紹介します。

NISSAN SKYLINE 350GT/CPV35(11th/V35)
日産 スカイライン 350GT/CPV3511代目V35型)
SKYLINE 50th ANNIVERSARY(スカイライン誕生50周年記念) 後期

NISSAN SKYLINE 350GT/CPV35(日産 スカイライン 350GT/CPV35)NISSAN SKYLINE 350GT/CPV35(日産 スカイライン 350GT/CPV35)
NISSAN SKYLINE 350GT/CPV35(日産 スカイライン 350GT/CPV35)NISSAN SKYLINE 350GT/CPV35(日産 スカイライン 350GT/CPV35)
NISSAN SKYLINE 350GT/CPV35(日産 スカイライン 350GT/CPV35)NISSAN SKYLINE 350GT/CPV35(日産 スカイライン 350GT/CPV35)
NISSAN SKYLINE 350GT/CPV35(日産 スカイライン 350GT/CPV35)NISSAN SKYLINE 350GT/CPV35(日産 スカイライン 350GT/CPV35)
NISSAN SKYLINE 350GT/CPV35(日産 スカイライン 350GT/CPV35)NISSAN SKYLINE 350GT/CPV35(日産 スカイライン 350GT/CPV35)

スカイライン」は言わずと知れた日産が販売するスポーツカーです。このスカイラインは11代目のV35型と呼ばれるタイプのものですが、なんか今までのスカイラインと違う感じがします。それは元々この自動車が「XVL」というスカイラインとは別の自動車として開発が進められたものであり、日産の親会社となったルノーの意向で11代目スカイライン(V35型)として販売されたためです。

このトミカは「スカイライン誕生50周年記念モデル」の11代目スカイライン(V35型)2ドアクーペです。私は11代目スカイライン(V35型)の4ドアセダンはあまり好きではありませんが、2ドアクーペは別です。このトミカも記念モデルだけあって、通常品よりも丁寧に作られている感じがします。美しいブルーメタリックに塗装されたボディ。綺麗です。ホイールも通常品とは違う幅広のスポーティーなものが用いられ、オーバーフェンダー気味に取り付けられているのもスポーツカーらしくて良い感じです。そしてこのトミカで特筆すべきはテールランプ。通常品ならばボディと同色に塗り潰されてしまうことが多いテールランプには、赤いプラスチック部品がはめ込まれています。まぁ、ここまでは良くあることなのですが、そのプラスチック部品に細かい細工がしてあって、テールランプ発光時に見える模様が入っているのです。かつて丸形のテールランプはスカイラインのアイデンティティとも言われておりましたが、11代目スカイライン(V35型)4ドアセダンでは廃止されておりました。しかしこの2ドアクーペでは復活し、発光時には赤く丸く光るようになっております。それがこのトミカでは忠実に再現されているのです。これはなかなか芸が細かいです。良くできたモデルだと思います。なお、このトミカのドアは固定されているので開閉しません。最後に、11代目スカイライン(V35型)の4ドアセダンは以下のような感じです。

NISSAN SKYLINE(日産 スカイライン)NISSAN SKYLINE(日産 スカイライン)

サウスアイランド公国 公爵の御料車(トミカ)
http://www.h3.dion.ne.jp/~duke/tomica/tomica.html

テーマ:トミカとプラレールの世界! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/11/09(日) 22:23:39|
  2. トミカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<連合公国君主特別声明! | ホーム | トミカ:NISSAN SKYLINE>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/1242-ccd89a52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。