西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

連合公国で蕎麦が大ブーム!

最近、我が連合公国では蕎麦が大ブームです。まぁ、はっきり言えば単なるマイブームなんですけどね(笑)。安いチェーン店の蕎麦ばかりですが、2日に1回は食べています。実はさっきも食べて来たばかり。ちょっと中毒気味です(笑)。

食べるのは盛り蕎麦ざる蕎麦などの冷たい蕎麦と、春菊天ぷら。まず蕎麦をそのまますすって蕎麦自体の味を味わう。次に蕎麦つゆに付けて味わう。もちろん、蕎麦つゆにまだ薬味は入れない。蕎麦と蕎麦つゆを味わうのだ。そして揚げたての春菊天ぷらを囓って春菊の風味を味わい、蕎麦をすする。少し油っこい天ぷらとさっぱりした蕎麦の組み合わせが絶妙だ。いくらでも食べられそうな錯覚に陥る。

蕎麦の量が3分の2位になったら、ここで蕎麦つゆに薬味を投入。薬味は大体ネギとワサビが付いてくるが、ここで投入するのはネギだけだ。ネギ入りの蕎麦つゆで蕎麦を手繰る。天ぷらを囓る。蕎麦を手繰る。旨い。止まらない。

そして蕎麦の量が3分の1位になったら、ここで蕎麦つゆにワサビを投入する。こうすれば、ただの蕎麦つゆ、ネギ入りの蕎麦つゆ、ネギワサビ入りの蕎麦つゆと三種類の蕎麦つゆで蕎麦を味わうことが出来る。1枚の蕎麦を3つの味で楽しめる。お得だ。

〆は蕎麦湯。残った蕎麦つゆに蕎麦湯を入れて飲む。忙しく蕎麦を手繰ったあとの安らぎのひとときだ。これも実に旨い。最初は蕎麦つゆの味が強いが、飲んで減って来た状態に蕎麦湯を注ぎ足すと、今度は蕎麦湯自体の風味が感じられて良い。うーん、旨い。蕎麦は良いものだ・・・。

私は蕎麦が大好きですが、皆さんはどうですか? 蕎麦派ですか? うどん派ですか?

<公爵の独り言>
女性に「どんなお蕎麦よりもあなたのお側が良いわ!」と言われてみたいものです(笑)。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

  1. 2009/06/12(金) 03:26:44|
  2. 非公式談話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ピアニストの内田光子さんに大英帝国勲章! | ホーム | スウェーデン王妃が児童ポルノの規制強化を求める>>

コメント

三十路オンナ様
こんばんは。コメントありがとうございます。お蕎麦はいいですよね。是非春菊の天ぷらと一緒に味わって下さい。あと、三十路オンナさんのブログも拝見しました。色々な野菜を育てているんですね。私も以前、ベランダのプランターで万能ネギ、紫蘇、クレソン、ハンダマ(水前寺奈)、野蒜を育てておりました。引越の都合でプランターは廃棄してしまいましたが、家庭菜園は楽しいですよね。
  1. 2009/06/13(土) 20:38:17 |
  2. URL |
  3. 公爵 #y8j/9w2E
  4. [ 編集]

Re:雨きらいですか?

みぃ様
私も雨の日のドライブ、好きですよ。
  1. 2009/06/13(土) 20:40:01 |
  2. URL |
  3. 公爵 #y8j/9w2E
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/1275-132f7878
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。