西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

プラチナ万年筆ポケット

私の愛用している万年筆を紹介致します。

プラチナ万年筆 ポケット
プラチナ万年筆 ポケット(Platinum Pocket)プラチナ万年筆 ポケット(Platinum Pocket)プラチナ万年筆 ポケット(Platinum Pocket)
メーカー名:プラチナ万年筆(Platinum)
モデル名:ポケット(Pocket)
ニブ(ペン先)の材質:18KWGホワイトゴールド
ニブ(ペン先)の太さ:細字
キャップの閉め方:勘合式(はめ込み式)
インク補充方法:カートリッジ式
購入時期:Yahoo!オークションにて2009年7月2日に落札

この万年筆は「プラチナ万年筆」の「ポケット(Pocket)」です。普通の万年筆は、軸が長く、シャツの浅いポケットには入りづらいものですが、この「ポケット」は文字通りポケットにもすんなり入るポケットサイズの万年筆です。しかも、一見、かなりコンパクトな万年筆に見えますが、キャップを外して軸の後ろに挿せば、筆記するのに十分な長さになる優れものです。私はこの「ポケット」が大好きで、今回入手したこの「ポケット」以外に、3本の「ポケット」を持っています。

プラチナ万年筆 ポケット(Platinum Pocket)プラチナ万年筆 ポケット(Platinum Pocket)プラチナ万年筆 ポケット(Platinum Pocket)

私がこんなにも「ポケット」に思い入れがあるのは、私が初めて使い始めた万年筆が「ポケット」だったせいです。そのため、今でも「ポケット」を見かけるとこうしてついつい購入してしまいます。

さて、今回、4本目になるこの「ポケット」をわざわざYahoo!オークションで落札した理由は、軸の模様とペン先が珍しかったからです。ご覧の通りこの「ポケット」の軸とキャップには縦線の彫り込みがあり、とても都会的でシャープなイメージを醸し出しております。そして、白く冷たく輝く18KWGのペン先。ボディのデザインと良くマッチしています。かなり古いモデルですが、素敵な万年筆だと思います。

プラチナ万年筆にはこれからも魅力的な万年筆を製造して欲しいと思います。応援しております。

<公爵の独り言>
最近、万年筆を買い過ぎだなぁ・・・。

サウスアイランド公国 公爵の愛用品(万年筆)
http://www.h3.dion.ne.jp/~duke/pen/pen.html

プラチナ萬年筆株式会社
http://www.platinum-pen.co.jp/

テーマ:男の小物 - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2009/07/07(火) 01:26:19|
  2. 万年筆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東京都議会議員選挙 | ホーム | プラチナ万年筆プラチナ(銀無垢モデル)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/1282-9e75f47f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。