西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

私と相性の良いペン先

万年筆ペン先には「ステンレス」、「14K」、「18K」、「22K」、「プラチナ」などが使われ、一見、高純度の金、金よりもプラチナの方が書き味が良さそうに思うかも知れませんが、万年筆の書き味はペン先の素材よりもペン先の形状によって大きく変わると言われております。ペン先の形状(ハート穴、切り割り、ペン芯含む)が全く同じ場合、プラチナやステンレスは硬め、22Kや18Kは柔らかめと言われております。

硬めのペン先、柔らかめのペン先、どちらを好むかは個人の好みの問題ですが、私は割と硬めのペン先が好みです。私の場合、以下の形状のペン先とは相性が良いみたいで、良い書き味だと感じます。

プラチナ万年筆 デスクペン 黒軸(Platinum Desk Pen Black)プラチナ万年筆 ポケット(Platinum Pocket)プラチナ万年筆 シープ(Platinum Sheep)
左:デスクペン(Desk Pen)、中:ポケット(Pocket)、右:シープ(Sheep)

プラチナ万年筆 #3776(Platinum #3776)プラチナ万年筆 プラチナ(Platinum Platinum)プラチナ万年筆 プレジデント(Platinum President)
左:#3776、中:プラチナ(Platinum)、右:プレジデント(President)

しかし、以下の形状のペン先は相性が悪いみたいで、あまり良い書き味と感じません。

プラチナ万年筆 リビエール(Platinum Riviere)
リビエール(Riviere)

この形状のペン先の万年筆はリビエール(Riviere)しか持っておりませんが、実際に書いた時の手応えがなんとなくひ弱で脆弱な感じがしました。尤も、普段軸が太めのプレジデント(President)を使っている私が、軸が細いリビエール(Riviere)を使ったためそのような印象を持ったのかも知れませんが、この形状のペン先はなんとなく好きになれません。そのため、プラチナ万年筆ファンの私でも、リビエール(Riviere)、現行のシープ(Sheep)、スタンダード(Standard)、アフクション(Affection)はあまり好きになれず、食指が動きません。まぁ、どんなペン先が良いかは個人の好みの問題なんですけどね。

<公爵の独り言>
皆さんはどんなペン先が好みですか?

サウスアイランド公国 公爵の愛用品(万年筆)
http://www.h3.dion.ne.jp/~duke/pen/pen.html

プラチナ萬年筆株式会社
http://www.platinum-pen.co.jp/

テーマ:男の小物 - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2009/09/07(月) 00:01:05|
  2. 万年筆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<劇作家の野田秀樹さんに名誉大英帝国勲章! | ホーム | 棚吊り>>

コメント

公爵殿下、お久しぶりです。
大日本国民愛国義勇軍であります。
高頻度で顔を出させて頂きたく存じていたのですが、随分と御無沙汰になってしまいました。
季節はすっかり秋になってしまいましたが、殿下は如何御過ごしでしょうか?
当方は、八月の終わりに腕を骨折した事以外は元気でやってますw
早くギブス取れてくれないと困りますがねwww

閑話休題。記事についてコメントさせて頂きます。
万年筆の書き味と言うのは、やはりペン先の形状や素材で大きく変わる物なんですね。
自分も、イメージだけで言うとやはり硬い方が好みな気がします。
何と言うか、言葉にはしづらいんですけど、紙の表面を削るような感じで書けるペン先のほうが書いてて気持ち良さそうですよね。
形状については、実際に使った事がない以上何とも言えませんが、上の写真の中では「#3776」「プラチナ」がいい感じですね。
ただ尖っているだけのペン先よりも途中が膨らんでる方がいかにも万年筆っぽくて格好良いであります。
もし自分が万年筆を購入する機会があるとすれば、上記二つのどちらかですね。
今度買ってみようかな?
万年筆を一本持ってるだけでも公爵殿下と同じ貴族の仲間入りが出来た気分になれますね。
まあ、自分には「貴族」より「卑俗」がお似合いですがwww

それでは、本日はこれにて失礼致します。新しい記事がアップされたらまたコメントさせて頂きます。

追伸
私事で申し訳有りませんが、諸事情?から、自分が右翼団体を設立しました。
……っていっても、別に街宣車を走らせたりするわけでもなくネット上で文章書いたり色々してるだけの「一人一団体」なんですがねwwwww
ただの自己満足でありますw
そこで、その自称“右翼団体”の公式サイトを先日立ち上げました。まだ「試験公開期間」中なんですけどね。
URLはhttp://aikoku.yukimizake.netになります。
団体名が公爵殿下のブログにコメントさせていただいているときのハンドルネームと一緒ですが、
実を言うとこの団体を立ち上げる構想の方が先にあったのであります。
去年ぐらいからやろうやろうと思い、団体名だけは決定していたんですがサイトを設立したのが結局先々月・・・w
せめても名前だけは……と言う事で、殿下のブログで一足早くお披露目させて頂いていた訳です。
そこで、です。
大変失礼な事を非礼を承知の上殿下に相談させていただきたいのでありますが、
もしよければ、連合公国の友好國へ仲間入りさせて貰う事は出来ないでしょうか?
所謂相互リンクって奴であります。
当然ながら、嫌ならばきっぱりと御断り頂いて結構であります。
宜しければ御一考下さいませ。

それでは、今度こそ失礼致します。
  1. 2009/10/02(金) 20:41:31 |
  2. URL |
  3. 大日本国民愛国義勇軍 #YJO0kn9c
  4. [ 編集]

長文を垂れ流した上更に再度の書き込みを申し訳有りません。
追記であります。

先程我が軍(大日本国民愛国義勇軍)の公式サイトへの相互リンクの御願いをさせていただきましたが、
もし殿下が相互を御断りになられた場合、此方から一方的に公国へのリンクをさせて頂く事は可能でしょうか?
度々申し訳有りませんが、宜しければ御返答を御願い申し上げます。

それでは、今度こそ、今度こそ、こ・ん・ど・こ・そ、本当に失礼させていただきますwww
  1. 2009/10/02(金) 21:00:05 |
  2. URL |
  3. 大日本国民愛国義勇軍 #-
  4. [ 編集]

大日本国民愛国義勇軍様
こんばんは。お久しぶりです。
プラチナ万年筆の「#3776」は1万円と低価格ながら見た目も書き味も良い万年筆です。私も今でこそ「プレジデント」を愛用していますが、それ以前の15年近くは「#3776」を愛用してきました。「#3776」はプラチナ万年筆では一番コストパフォーマンスが良いと思います。お勧めです。最初の1本に是非どうぞ!
  1. 2009/10/02(金) 23:51:32 |
  2. URL |
  3. 公爵 #y8j/9w2E
  4. [ 編集]

大日本国民愛国義勇軍様
さて、我が連合公国の友好国にとのことですが、最近の連合公国はあまり愛国的、憂国的、政治的な話題をあまり扱っていないので、そういう話題を期待している方々が訪問される、興ざめしないか心配です。もし大日本国民愛国義勇軍様さえよければ、喜んで同盟国(相互リンク)とさせて頂きますので宜しくお願い致します。なお、大日本国民愛国義勇軍様のサイトは以下のページの「同盟国」に記載する予定です。

サウスアイランド公国 公国外交部
http://www.h3.dion.ne.jp/~duke/link/link1.html

もし、このブログ(西ブログブルク公国)の左サイドバーにある「友好国」欄が良ければ言って下さい。ただ、左サイドバーにある「友好国」欄はブログ用のリンク集なので、普通のWebサイトだと更新PINGが飛ばないため、一番下に表示されることになると思います。

以上、宜しくお願い致します。
  1. 2009/10/03(土) 00:03:24 |
  2. URL |
  3. 公爵 #y8j/9w2E
  4. [ 編集]

大日本国民愛国義勇軍であります。
公爵殿下の早急な御返答に厚く御礼申し上げます。
当方のサイトの御訪問者様が連合公国へ訪問されたときに興醒めされないか、との御心配を頂きましたが、
その点に限って言えば全く問題は御座いません。
当方のリンクコーナーは基本的には愛国的なサイト様をメインに扱っておりますが、
個人的に(実社会、ネット上問わず)御付き合いさせて頂いている方々が運営されている政治や思想、歴史などとは一切関係のないサイトや、
全く面識のなく自分が面白いと思っただけの一般サイトなども、
先方の許可さえ頂ければ区別することなく掲載するつもりでいますので。
(先々リンクさせて頂いているサイトさんが大量になってきた場合、ジャンルごとに分ける可能性もありますが。)
と言う事で、此方では全く無問題であります。

当方に問題が無ければ同盟国加盟を引き受けて下さるとの事で、非常に光栄であります。
これで、我がサイトも今までの何倍もの方々に来訪して頂ける事と存じます。
逆に、此方から連合公國への来訪者様の御紹介も一人でも出来れば、微力ながら公国への御奉仕が出来るのではないかと喜んでいる次第であります。

掲載場所については、殿下が御希望なさる場所ならば何処でも結構で御座います。
公国外交部への掲載及び連合公国との同盟関係樹立を全軍挙げて慶んでおります。
ただ、大変失礼では御座いますが、もしも此方の希望も御聞き願えるとすれば、
誠にぶしつけでは御座いますが、ブログブルク公国左サイドバー友好国欄へも二重に掲載していただく事が出来ればこの上ない喜びであります。
不可能ならば当然ながら御一つのみで結構であります。
欲ばかり申し上げ大変申し訳御座いませんでした。

繰り返すようですが、掲載頂き誠に有難う御座います。
今後とも何卒宜しく御願い申し上げます。
  1. 2009/10/03(土) 00:31:06 |
  2. URL |
  3. 大日本国民愛国義勇軍 #-
  4. [ 編集]

大日本国民愛国義勇軍様
公爵です。このブログの左サイドバーにある友好国(連合公国構成ブログ共通のリンク集)に掲載しました。但し、このリンク集は基本的にブログ専用のシステムなので、通常のWebサイトを掲載した場合、表示順位が下位になってしまう可能性があることについてはご了承下さい。では、今後とも宜しくお願い致します。
  1. 2009/10/03(土) 00:40:46 |
  2. URL |
  3. 公爵 #y8j/9w2E
  4. [ 編集]

大日本国民愛国義勇軍であります。
ブログブルク公国友好国欄にまで加盟させて頂けたとの事で、感謝感激であります!
わがままを言ってしまい本当に申し訳有りません。
システム上の問題煮まで文句を言う心算は当然ながら一切御座いませんので、どうかお気になさらないで下さいませ。
当方のサイトのリンク欄にも、早速連合公国へのリンクを張らせて頂きました。
これからもよろしく御願いいたします。
  1. 2009/10/03(土) 00:59:01 |
  2. URL |
  3. 大日本国民愛国義勇軍 #-
  4. [ 編集]

大日本国民愛国義勇軍様
早速サイトを確認させて頂きました。リンクありがとうございます。でも・・・、あそこまで書いて頂けるとちょっと気恥ずかしいですね(笑)。ところで、左サイドバーのリンク集ですが、登録は既にしているのですが、反映に時間が掛かっているようです。宜しくお願い致します。
  1. 2009/10/03(土) 01:09:24 |
  2. URL |
  3. 公爵 #y8j/9w2E
  4. [ 編集]

大日本国民愛国義勇軍です。
返信が遅くなってすみません。
サイトへの御来訪、誠に有難う御座います。
いえいえ、御謙遜なさらないで下さいよ、殿下。
あくまで事実を記したのみであります。
本来掲載して頂けない筈の物を無理を言ってまで掲載して頂いたのですから、反映される時間など一切気にしておりません。
ありがとうございました。
  1. 2009/10/03(土) 02:10:14 |
  2. URL |
  3. 大日本国民愛国義勇軍 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/1309-441e7f61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。