西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

韓国で天皇訪韓論

韓国天皇陛下韓国訪問が議論されているようです。

MSN産経ニュース 2009.10.6 20:12
鳩山訪韓に合わせ天皇訪韓が議論 なぜ併合100年の年に
http://sankei.jp.msn.com/world/asia/091006/asi0910062013005-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/asia/091006/asi0910062013005-n2.htm
 【ソウル=黒田勝弘】鳩山由紀夫首相は10日から北京で行われる日中韓首脳会議に先立ち9日、初めて韓国を公式訪問するが、韓国では鳩山政権発足に歩調を合わせるように天皇訪韓問題があらためて議論になっている。これは李明博大統領が最近、「来年にも実現できれば」と期待を表明したためだ。

 しかし来年は「日韓併合から100年」として韓国では“過去蒸し返し”の雰囲気が予想される。「過去はまだ精算されていない」とするメディアは早くも天皇陛下訪韓が実現した場合、日本側に「過去をどう謝罪させるか」に強い関心を寄せている。

 一方、朝鮮半島情勢は北朝鮮問題が依然、不透明で不安定だ。韓国と北朝鮮の南北関係および日朝関係に緊張ないし不安定さが続く限り、安全性の問題がひっかかる。

 韓国側では、近年の対日感情好転や鳩山政権への期待感などから拒否感はかなり後退している。李大統領発言もそうしたことを背景に出たとみられるが、日本側には「なぜ日韓併合100年の年になのか?」「また謝れか?」という疑問が残る。「環境は好転しているが来年は無理」というのが正直なところだろう。

 李大統領発言は日韓の通信社とのインタビューで質問に答えたもの。来年が歴史的に日本が韓国(朝鮮半島)を支配・統治するきっかけになった1910年の日韓併合から100年にあたるため、これを機会に天皇訪韓で「過去に終止符」を打ち、新たな友好協力関係を築こうというのだ。

 その際、李大統領は「(天皇陛下の)訪韓自体も重要だが、どういうかたちで訪問するかが重要だ」と述べている。これは明らかに、単なる友好親善ではない「謝罪と反省」など「過去清算の訪問」を期待したものだ。

 日本にあらためて謝罪させようという「日韓2010年問題」は、以前から双方の学者・研究者の間でいわれてきた。とくに日本側で左派系など“反日的知識人”が「天皇訪韓による謝罪」を積極的に主張してきた。日本での「国会決議」を期待する声もある。

 1910年の日韓併合については、その合法性をめぐって双方で学問的議論が続いている。国際的には合法論が優勢だが、韓国は政府機関を含め、いまなお国際セミナーなどで不法論を強調している。

 歴史的には日韓併合は1945年の日本の敗戦で終わり、1965年の日韓国交正常化の際に双方で「もはや無効」としている。したがって「日韓併合100年」は100年前のことを思い起こす意味しかなく、実際の韓国はすでに60年以上前に日本支配を脱し、さらに40年以上にわたる日本との新たな協力関係で発展してきた。

 天皇陛下の中国初訪問は日中国交正常化20周年の1992年だった。今回の大統領発言は外交通商省抜きの独自判断といわれる。李大統領は対日関係強化論者で知られるが「問題の複雑さを知っている外交当局は静かだ。常識的には来年の訪韓は難しいだろう」(ソウルの外交筋)という。
はっきり言って、

ふざけるな!
いい加減しろ!
身の程をわきまえろ!
冗談は顔だけにしろ!


と言いたくなる議論です。読んでいると、腹の底にどす黒いものが渦巻いて来ると言うか、殺意が沸いて来ます。しかも、日本にとって全くメリットのない話です。それに、韓国は常々天皇陛下のことを「天皇」ではなく「日王」と呼んで来ました。こんな無礼な国に天皇陛下に足を運んで頂くなどとんでもないことです! 韓国訪問が天皇陛下御自らの御意志でない限り、私は天皇陛下の韓国訪問には絶対反対です。

<公爵の独り言>
あまりにおぞましい話なので、この記事は書きたくありませんでした。話題にすらしたくなかった・・・。でも知らないうちに勝手にことが進められるのは嫌なので、敢えて記事を書きました。この記事が誰か力のある方の目にとまり、阻止されることを願って・・・。

テーマ:天皇陛下・皇室 - ジャンル:政治・経済

  1. 2009/10/07(水) 00:20:52|
  2. 天皇・皇室・皇族・華族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<天皇陛下即位20年記念切手発売! | ホーム | 天皇陛下がシーラカンスの解剖を視察>>

コメント

公爵殿下、今晩は。
大日本国民愛国義勇軍であります。
何時も御世話になっております。

恥ずかしながら、この様なおぞましい話を伺ったのは初めてです。
まさかあの国でこんなふざけた議論が行われていたとは・・・。
全く、朝鮮人の厚顔無恥もいい加減にして頂きたい物であります。
下劣な朝鮮人の分際で偉大なる大日本帝国天皇陛下を呼びつけるなど、あまりにも非礼すぎます。
唯一絶対的な存在たる天皇陛下に命令をする事の出来る身分の人間など、999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999光年たっても現れる訳が無いのですがね。
まして朝鮮人がそんな事をしよう日には、戦争になってもおかしくない事であります。
朝鮮人など、天皇陛下の前にひざまずいて三跪九叩頭でもしていればいいんですよ、全く。

と言う事で、義憤に燃えた俺は即効反対gif動画を製作して、先日公爵殿下にリンクして頂いた愛国義勇軍公式HPのトップページに張った上、近日中に特設ページを開設する予定であります。
完成した暁には、殿下にも御来訪頂ければこの上ない幸いであります。
そこで、その特設ページを書くに当たって、殿下の書かれた上記ブログ記事を参考にさせて頂こうと考えています。
最初に断りを入れると共に、有益な情報の提供を深く感謝申し上げます。

それでは、これにて失礼致します。
  1. 2009/10/07(水) 20:44:04 |
  2. URL |
  3. 大日本国民愛国義勇軍 #-
  4. [ 編集]

大日本国民愛国義勇軍様
こんばんは。この記事、ご覧になりましたか。
本当に腹の立つ話です。
大日本国民愛国義勇軍様のWebサイトも見ました。
特設ページ、早く完成するといいですね。
それにしても胸くそ悪くなる話題です。
  1. 2009/10/07(水) 23:08:47 |
  2. URL |
  3. 公爵 #y8j/9w2E
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/1315-f9001257
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。