西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天皇皇后両陛下が海外日系人と交流

天皇皇后両陛下が東京・永田町の憲政記念館で開かれた第50回海外日系人大会歓迎交流会に御出席されました。

47NEWS(よんななニュース) -共同通信- 2009/10/14 21:00
両陛下、海外日系人と交流 憲政記念館で第50回大会
http://www.47news.jp/news/2009/10/post_20091014191002.html
 天皇皇后両陛下は14日夕、東京・永田町の憲政記念館で開かれた第50回海外日系人大会歓迎交流会に出席された。

 大会は1956年に日本の国連加盟が実現したのを機に、海外で暮らす日系人の労をねぎらう目的で57年に第1回が開かれた。62年の第3回からは毎年開催、今回は約20カ国から日系人約200人が参加した。

 交流会ではメキシコの日系2世、カルロス春日さん(72)が「日本との懸け橋になった1世の苦労は無駄じゃなかったと、両陛下にご報告したい」とあいさつ。大きな拍手で迎えられた両陛下は笑顔を浮かべ、周りを囲んだ参加者に声を掛けた。
海外日系人にとって心の支えになるのはすぐに別の人に替わってしまう総理大臣ではなく、今も昔も替わらずに日本を見守っている天皇皇后両陛下なのですね。皇室や王室は一度失うとなかなか復活出来ません。ましてや、天皇陛下は現在では世界で唯一「エンペラー」の称号で呼ばれる存在。皇室にはこれからも、千代に八千代に栄え、日本を見守って欲しいものです。

天皇陛下御即位二十年奉祝委員会

テーマ:天皇陛下・皇室 - ジャンル:政治・経済

  1. 2009/10/14(水) 23:35:24|
  2. 天皇・皇室・皇族・華族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<天皇陛下御即位二十年奉祝委員会 | ホーム | 天皇陛下御即位20年記念行事に儀装馬車が登場!>>

コメント

我々と同じ日本人の血を持ちながら、祖国日本を遠くはなれて生活されている海外在住日本人・日系人の皆さんの苦労は計り知れない物が有ると思います。
そんな苦労も天皇陛下に一言労いの御言葉をかけて頂けば、全部とは言わなくとも殆どが吹っ飛んでしまったかもしれませんね。
天皇陛下の存在は、簡単に就任と辞任を繰り返しころころ人が変わる首相なんかとは比べ物にならない物でしょう。
永久に天皇陛下の御世が続き、日本の国内外に住む全ての日本人を見守って下さる事を祈念申し上げます。
天皇陛下万歳!!!

海外の日系人の皆さんも、天皇陛下の御期待を裏切る事が無いように頑張って辛い海外生活を生き抜いていただきたいと存じます。
  1. 2009/10/15(木) 00:29:42 |
  2. URL |
  3. 大日本国民愛国義勇軍 #-
  4. [ 編集]

大日本国民愛国義勇軍様
本当に仰る通りです。天皇陛下万歳!
  1. 2009/10/15(木) 00:43:31 |
  2. URL |
  3. 公爵 #y8j/9w2E
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/1325-2a21ee8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。