西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

宮内庁埼玉鴨場で鳥インフルエンザの疑い

賓客の接遇の場として利用されている宮内庁埼玉鴨場で、飼育されているアヒルやアイガモが鳥インフルエンザに感染している疑いがあるそうです。

asahi.com(朝日新聞社) 2009年10月16日13時49分
宮内庁鴨場、鳥インフルの疑い 埼玉・越谷
http://www.asahi.com/national/update/1016/TKY200910160260.html
 農林水産省は16日、埼玉県越谷市の「宮内庁埼玉鴨場(かもば)」で飼育されているアヒルやアイガモから、鳥インフルエンザが疑われる事例が見つかったと発表した。茨城県つくば市の動物衛生研究所にウイルス検体を持ち込んで検査している。H5型かH7型の高病原性鳥インフルエンザへの感染が確認されれば、家畜伝染病予防法に基づいて同鴨場の鳥を殺処分し、半径10キロ圏内の採卵鶏農場13軒、計5万8千羽については出荷を制限する。
 同鴨場ではアヒル330羽、アイガモ380羽が飼育されている。県が定期検査したところ、4グループ20羽の検体のうち3グループから陽性の反応が出たという。現時点で死んだ鳥はいないとしている。
鴨場は以下のように使われております。

宮内庁 鴨場
http://www.kunaicho.go.jp/culture/kamoba/kamoba2.html
現在,宮内庁が管理している鴨場は,埼玉県越谷市の「埼玉鴨場」と千葉県市川市の「新浜鴨場」の2か所があり,両鴨場のそれぞれ約13,000平方メートルの元溜(もとだまり)と呼ばれる池には,毎年1万羽を超える野鴨などの渡り鳥が越冬のため飛来しています。

鴨場は,鴨の狩猟期間(11月中旬から翌年2月中旬)に,天皇陛下の思召しにより内外の賓客の接遇の場として使用されています。
宮内庁 鴨の捕獲・鴨場の接遇
http://www.kunaicho.go.jp/about/gokomu/shinzen/gaikodan/gaikodan01.html
埼玉鴨場(埼玉県越谷市)及び新浜鴨場(千葉県市川市)では,野生の鴨を無傷のままで捕獲する独特の技法が維持保存されています。

我が国では,古くから網や鷹を使って鴨を捕獲していました。一方,鴨場で行われている技法は,元溜(もとだまり)と呼ばれる13,000平方メートル(約4千坪)の池に集まった野生の鴨を訓練されたアヒルを使い引堀に誘導し,絹糸で作られた叉手網(さであみ)と呼ばれる手持ちの網を用いて鴨が飛びたつところを捕獲するものです。この技法は,江戸時代に将軍家や大名家に伝わっていたものを明治以降,皇室が継承して今日に至っています。

鴨場は,内外の賓客接遇の場としても用いており,毎年11月15日から翌年2月15日までの狩猟期間に招かれた閣僚,国会議員,最高裁判所判事や各国の外交使節団の長等がこの独特の技法で自ら鴨を捕獲します。

なお,捕獲した鴨は,国際鳥類標識調査に協力して種類,性別などを記録し,標識(足環)をつけ,すべて放鳥しています。猟期外には地元住民の施設見学会を行うなど,鴨場は市民の自然保護観察の場としても貴重なものとなっています。
このように賓客接遇に使われる鴨場。鳥インフルエンザに感染していないことを祈ります。

天皇陛下御即位二十年奉祝委員会

テーマ:天皇陛下・皇室 - ジャンル:政治・経済

  1. 2009/10/17(土) 04:33:01|
  2. 天皇・皇室・皇族・華族
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:5
<<糠床メンテナンス(20091017) | ホーム | 天皇陛下御即位二十年奉祝委員会>>

コメント

なんと、皇室・宮内庁関連施設から鳥インフルエンザが発生とは・・・。

国家元首などを初めとする各国からの賓客や宮内庁職員、そして、何よりも天皇陛下ご自身や皇族方の皆様へ感染している事だけは無いように願いたい物でありますね。

ま、他国からの賓客ならうつっててもいいか・・・。
  1. 2009/10/17(土) 13:20:04 |
  2. URL |
  3. 大日本国民愛国義勇軍 #-
  4. [ 編集]

大日本国民愛国義勇軍様
>ま、他国からの賓客ならうつっててもいいか・・・。
こら! 何てことを! 例え相手が反日国出身者であったとしても、陛下の賓客が陛下の鴨場で病気に感染するなど不名誉きわまりないことです! 日本の、皇室のもてなしに不備があったと見なされます。そして、もしそうなった場合の陛下のご心痛をお察しすれば、そのようなことは言ってはなりません。ご注意下さい。
  1. 2009/10/17(土) 18:52:07 |
  2. URL |
  3. 公爵 #y8j/9w2E
  4. [ 編集]

公爵殿下、申し訳有りませんでした。
確かに、言われて見れば、最終的には陛下への批判へと繋がるのでありますね。
自分は何となく「特亜とかの関係者なら別にいいだろwww」とか何とか思っていたのですが、
相手に感染する事自体はまだしも、「日本の天皇陛下が御所持されている鴨場で疫病が発生した」と言う動かぬ事実が出来上がること自体大問題ですよね。
そうなった場合の陛下の御心痛も・・・。
そもそも、天皇陛下の広き大御心は「敵国の国家元首なら病気になってもいい」などと言う自分の様なレベルの事をお考えになられる訳がありませんよね。
世界中の人間を自分の御子のように見守っておられる陛下にとって、たとえそれが自分にあだなす敵の指導者であろうと一人の赤子であり、陛下の大御宝に違いない、というのが八紘一宇の真髄なのだと思います。
敵国を討つのはあくまで我々国民(軍人なども含む)なのですよね。
陛下は八紘一宇の御考えに基づき世界を御領(し)らせになられていらっしゃるのだと思います。

自分の考えが浅はかでありました。
本当に申し訳有りません。
以後、注意致します。
公爵殿下のおかげで自分の間違いに気付きました。
御指摘を有難う御座いました。
今後も何卒よろしく御願いいたします。
  1. 2009/10/17(土) 22:53:00 |
  2. URL |
  3. 大日本国民愛国義勇軍 #-
  4. [ 編集]

大日本国民愛国義勇軍様
わかって頂ければよいのです。我々下々の者の言動で陛下や皇室の品格を傷付けてはなりません。お互いにこれからも注意しましょう。
  1. 2009/10/17(土) 23:09:01 |
  2. URL |
  3. 公爵 #y8j/9w2E
  4. [ 編集]

公爵殿下、御返信有難う御座います。
了解致しました。
特に国外などからは天皇陛下から一般国民まで皆「日本人」と言う一つの枠組みで見られる事がありますからね。
皇室の品格を上げるも下げるも我々帝國臣民次第・・・。
自分だって幾等一民間人とは言え仮にも日章旗を背負う身。
以後、細心の注意を致します。
有難う御座いました。
  1. 2009/10/18(日) 08:49:07 |
  2. URL |
  3. 大日本国民愛国義勇軍 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/1327-877afebe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

インフルエンザ マスク

マスクは安過ぎるのはどうかと思いますが1枚100円くらいのマスクなどでも問題はありません
  1. 2009/11/06(金) 13:20:59 |
  2. インフルエンザ マスク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。