西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天皇陛下即位20年記念京都御所特別公開

昨日から京都御所(京都市上京区)で天皇陛下即位20年を記念した特別公開が始まりました。特別公開は、11月1日から11月10日までで、無料で参観することが出来るそうです。

Yahoo!ニュース -毎日新聞- 11月1日18時21分
京都御所特別公開始まる 天皇陛下即位20周年記念
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091101-00000023-mai-soci
 京都御所(京都市上京区)で1日、天皇陛下即位20周年を記念した特別公開が始まった。今回は通常非公開の「皇后宮常御殿」なども事前申し込みなしで見ることができ、参観者が列をつくった。

 御所の建物内には、大正、昭和両天皇の即位の礼で使用された「帽額(もこう)」と呼ばれる幕や「軟障(ぜじょう)」という大きな垂れ絹なども展示され、即位関連の貴重な品々を目にすることができる。五節舞(3日)や雅楽(7日)、けまり(8日)といった皇室ゆかりの催しもある。

 10日までの午前9時~午後3時半。無料。問い合わせは宮内庁京都事務所(075・211・1211)。
Yahoo!ニュース -産経新聞- 11月1日21時0分
天皇陛下即位20年記念し京都御所特別公開
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091101-00000542-san-soci
 天皇陛下の即位20年を記念した京都御所(京都市上京区)の特別公開が1日始まり、観光客ら約1万6千人が訪れた。

 紫宸殿、清涼殿、小御所を中心とするこれまでの一般公開コースに加え、明治天皇が幼少時代を過ごされた「若宮・姫宮御殿」など通常は非公開の建物も公開。また、御所南側の紫宸殿を囲む回廊には、天皇陛下の即位式で撮影されたパネル写真計6点が展示されている。

 兵庫県宝塚市から訪れた主婦、荒木幸枝さん(62)は「日頃は見られない御所の姿は新鮮で美しいです」と話していた。

 公開は10日までで、無料。入門時間は午前9時から午後3時半まで。問い合わせは宮内庁京都事務所(075・211・1211)へ。
詳しくは、以下のWebサイトにてご確認下さい。

宮内庁 京都御所一般公開
御即位20年記念京都御所特別公開の実施について
http://www.kunaicho.go.jp/20years/kyotogosho/kyotogosho.html

宮内庁 参観案内 京都御所
http://sankan.kunaicho.go.jp/guide/kyoto.html

天皇陛下御即位二十年奉祝委員会

テーマ:天皇陛下・皇室 - ジャンル:政治・経済

  1. 2009/11/02(月) 01:01:39|
  2. 天皇・皇室・皇族・華族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<秋の褒章受章者発表! | ホーム | 皇太子殿下御一家が御料牧場で御静養>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/1365-5f04b12c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。