西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋の叙勲受章者発表!

本日、秋の叙勲受章者が発表されました。

Yahoo!ニュース -読売新聞- 11月3日5時1分
秋の叙勲、森山元法相ら4024人に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091103-00000037-yom-soci
 政府は3日付で、2009年秋の叙勲の受章者4024人(うち女性318人)を発表した。

 旭日大綬章には森山真弓・元法相(81)、張富士夫・トヨタ自動車会長(72)ら11人、瑞宝大綬章には斉藤邦彦・元駐米大使(74)が選ばれた。芸術文化・スポーツ分野では、川淵三郎・前日本サッカー協会長(72)が旭日重光章、映画の大林宣彦監督(71)が旭日小綬章を受けた。

 外国人叙勲の受章者も同日付で発表され、32か国・地域の61人が受章した。日本の開発援助政策に寄与したトルコのケマル・デルビシュ・前国連開発計画(UNDP)総裁(60)ら7人が旭日大綬章を受けたほか、戦後の日本プロ野球復興に尽力し、日米親善に寄与した日系アメリカ人の原田恒男・元読売巨人軍国際担当(88)に旭日小綬章が贈られた。

 大綬章の親授式は5日に皇居で行われる。
Yahoo!ニュース -毎日新聞- 11月3日5時1分
秋の叙勲>4024人 大綬章12人
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091103-00000009-mai-soci
 政府は3日付で、09年秋の叙勲受章者4024人(うち女性318人)を発表した。最上位にあたる大綬章の受章者は、8月の衆院選を機に引退した衆院議員が対象になったこともあり、今春より3人多い12人。旭日大綬章はトヨタ自動車会長で政府の経済財政諮問会議議員も務めた張富士夫氏(72)や、女性として初の官房長官、さらに文相、法相なども務めた森山真弓氏(81)など11人が受章。また瑞宝大綬章は、米国、イラン両大使などを歴任した斎藤邦彦氏(74)が受章した。

 芸術文化・スポーツ分野では、日本プロサッカーリーグ「Jリーグ」の初代チェアマンなどを歴任した川淵三郎氏(72)が旭日重光章を、自主製作映画の先駆者で映画「時をかける少女」などで知られる大林宣彦氏(71)らが旭日小綬章を受けた。

 また、同時に発表された外国人叙勲の受章者は32カ国・地域の61人。ノーベル医学生理学賞受賞者のトールステン・ヴィーゼル氏(85)らが旭日大綬章を受章した。
Yahoo!ニュース -時事通信- 11月3日5時16分
森山元官房長官に旭日大綬章=トヨタの張会長も-秋の叙勲
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091103-00000017-jij-pol
 政府は3日付で、秋の叙勲受章者4024人(うち女性318人)を発表した。最高位の旭日大綬章は、森山真弓元官房長官(81)、トヨタ自動車の張富士夫会長(72)ら11人が受章。瑞宝大綬章は元駐米大使の斎藤邦彦さん(74)が選ばれた。
 芸術・文化・スポーツの分野では、元日本サッカー協会会長の川淵三郎さん(72)が旭日重光章を、「時をかける少女」「転校生」などの尾道3部作で知られる映画監督の大林宣彦さん(71)が旭日小綬章を受けた。
 受章者の内訳は、大綬章12人、重光章54人、中綬章309人、小綬章875人、双光章1598人、単光章1176人。経歴別に見ると、公務員48%、民間42%、議員・首長が11%。全受章者に占める女性の割合は7.9%だった。
 外国人叙勲では、32カ国から61人が受章した。韓国の経済団体・全国経済人連合会(全経連)の趙錫来会長(73)が旭日大綬章を、国連気候変動に関する政府間パネル(IPCC)のラジェンドラ・パチャウリ議長(69)が旭日重光章をそれぞれ受章した。
Yahoo!ニュース -スポニチアネックス- 11月3日7時1分
川淵キャプテンが旭日重光章を受章
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091103-00000028-spn-socc

 秋の叙勲で、日本協会名誉会長の川淵三郎キャプテン(72)が旭日重光章を受章した。日本サッカー界では、04年に旭日中綬章を受章した故長沼健氏、岡野俊一郎氏以来の旭日章となった。

 川淵キャプテンはJリーグの初代チェアマン、日本協会会長を務めるなど長年にわたって日本サッカーの改革、隆盛などに尽力してきた。「これまで多くのファン、優秀なスタッフに支えられてきた。運のいい人生。サッカーには心から感謝したい」と喜びを語った。協会トップから退いた現在もAFCではアジアのプロリーグ化、国内ではグラウンドの芝生化、JFAこころのプロジェクトなどで精力的に動き回っている。「一生の仕事として、楽しみながら打ち込んでいきたい」。今後もサッカーを愛する気持ちを表現し続けていく。
Yahoo!ニュース -サンケイスポーツ- 11月3日7時51分
川淵三郎名誉会長、旭日重光章を受章
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091103-00000011-sanspo-socc
 3日付で発表された秋の叙勲で、旭日重光章を受章した日本サッカー協会の川淵三郎名誉会長(72)は2日、「Jリーグの地域に根ざすクラブ作りが認められた」などと、サッカー界では初となる同章受章の栄誉に、喜びを語った。

 初代チェアマンとして93年のJリーグ開幕へ牽引(けんいん)するなどの功績が認められた川淵キャプテン。喜びとともに口をついたのは、ファンへの感謝と現役選手たちへのお願いだった。

 「Jリーグが目指す、地域に根ざすクラブ作りが認められた。うれしく思います。ただ、17年目にしてまだ発展途上。昨季は900万人もの人が来てくれた。選手たちはファンが何を求めているかを考えてほしい」

 昨年7月に定年で日本協会会長を退いたが、サッカー界を思う気持ちは人一倍だ。J開幕当時を「数年後だったら、バブルが弾けてプロ化はなかったかもしれない。運がよかった」と振り返った。

 98年10月には横浜マリノスと横浜フリューゲルスが合併するなど、苦労は続いた。クラブ名に企業名を入れるか、当時の読売新聞・渡辺社長と対立したこともある。「今思えば渡辺社長のおかげでJの理念をアピールできた。今は笑って話せる」と回想した。

 現在も「校庭の芝生化」と、元代表選手らを学校の教室に派遣する「夢先生」の活動では前面に立つ。未来を担う子供たちのためのもので、「これは人生の仕事」と川淵キャプテン。受章してなお、社会のために尽くし続ける。
おめでとうございます!

日本の勲章褒章については以下のWebサイトをご覧下さい。

サウスアイランド公国 日本の勲章
http://www.h3.dion.ne.jp/~duke/imperial/imperial3.html

サウスアイランド公国 日本の褒章
http://www.h3.dion.ne.jp/~duke/imperial/imperial4.html

内閣府賞勲局 日本の勲章褒章
http://www8.cao.go.jp/intro/kunsho/index.html

天皇陛下御即位二十年奉祝委員会

テーマ:天皇陛下・皇室 - ジャンル:政治・経済

  1. 2009/11/03(火) 09:35:25|
  2. 天皇・皇室・皇族・華族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大韓帝国最後の皇太子の装飾品が国家指定文化財に | ホーム | 皇居で文化勲章親授式>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/1371-83a89542
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。