西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

良く分かる外国人参政権

最近話題になっている「外国人参政権」。私は地方参政権(選挙権、被選挙権)であろうと国政参政権(選挙権、被選挙権)であろうと、外国人参政権には絶対に反対です。「外国人参政権」を認めると言うことは、分かりやすく例えると言うと以下のようなことです。

居候に家の食事の献立に注文を付ける権利を認める。
居候に一番風呂に入る権利を認める。
居候に家で一番広い部屋を使う権利を認める。
居候に家族の結婚相手を決定する権利を認める。
居候に家族との性行為を認める。
居候に家の預貯金を自由に使う権利を認める。
・居候に遺産相続の権利を認める。
・アルバイトや派遣社員に会社の人事権を認める。
・アルバイトや派遣社員に会社の予算決定権を認める。


どうです? もの凄く腹が立ちませんか?

そもそも外国人が日本に居住出来るのは権利ではありません。特別の条件を満たした人への特別な資格です。当然、日本の法律に従う義務が生じますし、日本の生活習慣に合わせることが求められます。それに合意した上で日本に居住しながら、後から権利を寄こせと言うのは、厚かましいにも程があります!

また、外国人の権利を守るためといういますが、日本国民の権利は守ってくれないのでしょうか? それに、「外国人参政権」がないと外国人の権利が侵害されているというならば、現在、「外国人参政権」を認めていない国に住んでいる日本人の権利が侵害されていることになりますので、世界各国に対して日本人の権利を保障するように要求する必要が出てきます。日本はいつからそんな厚かましい国になったのでしょうか?

もし「外国人参政権」が認められた場合、例えば過疎化が進む地域に外国人が集結して日本人の人口を上回った場合、その地域は完全に外国人に乗っ取られることになります。全ての条例は外国人に有利なように改正されることでしょう。外国人の税金は安く、日本人の税金は高く。外国人の公共料金は安く、日本人の公共料金は高く。外国人が犯罪を犯しても逮捕されないけれど、日本人は微罪で逮捕。外国人が日本人を暴行やレイプしても警察は見て見ぬふり。そうなると日本人はその地域を離れ、その地域は完全に外国人の物になってしまいます。

地方の「外国人参政権」でも危険ですが、国政の「外国人参政権」が認められた場合の危険は地方の比ではありません。日本の敵性国家が日本に大量の移民を送り付け、国政の「外国人参政権」を行使した場合、大変なことになります。外国人への減税、日本人への増税。外国人への生活保護、日本人への生活保護停止。特定国家への資金援助増加。防衛予算の削減による国土防衛能力の喪失。最後には国家主権を特定国家へ移譲・・・。「外国人参政権」を認めると、このようなことも可能なのです。こんな恐ろしい法案を成立させようとしている政党や政治家は絶対に許してはなりません!

このように「外国人参政権」は国を崩壊させる法案です。このような危険な法案に賛成している政党や政治家に投票すると言うことは、自分で自分の首を絞めることになります。いかなる形でも、「外国人参政権」を認めてはなりません。

地方参政権(選挙権、被選挙権)であろうと国政参政権(選挙権、被選挙権)であろうと、「外国人参政権」を認める政党、政治家は間違いなく「売国奴」、「国賊」、「非国民」です! そして、そのような政党や政治家に投票する日本人も同様に「売国奴」、「国賊」、「非国民」であることも忘れてはなりません!

外国人参政権に反対する会・全国協議会
http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/

テーマ:外国人参政権問題 - ジャンル:政治・経済

  1. 2009/11/14(土) 15:56:55|
  2. 愛国・憂国・国際情勢
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0
<<天皇皇后両陛下が宮中茶会で横田滋さんと懇談 | ホーム | 民主党が次世代スパコン開発予算を大幅削減!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/1403-5bebf1b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

外国人参政権は憲法違反!

外国人参政権は憲法違反です。 日本国憲法 第十五条 第一項第十五条  公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である...
  1. 2009/11/17(火) 02:24:52 |
  2. 西ブログブルク公国

外国人参政権は内乱罪と外患罪!

外国人参政権を推進する者は、刑法で定める「内乱に関する罪」と「外患に関する罪」を問われる可能性があります。刑法の条文は以下の通り。 ...
  1. 2009/11/17(火) 02:24:57 |
  2. 西ブログブルク公国

外国人の日本国籍取得に必要な要件

最近「外国人参政権」が話題になっておりますが、外国人でも日本国籍を取得すれば当然のことながら日本の参政権を得ることが出来ます。但し...
  1. 2009/11/21(土) 02:35:34 |
  2. 西ブログブルク公国
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。