西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋篠宮殿下が44歳の誕生日を迎えられる

昨日11月30日、秋篠宮殿下文仁親王殿下)が44歳の誕生日を迎えられました。

Yahoo!ニュース -時事通信- 11月30日5時3分
次世代の「意見聞く過程必要」=将来の皇室像-秋篠宮さま、44歳に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091130-00000009-jij-soci
 秋篠宮さまは30日、44歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち紀子さま(43)と東京・元赤坂の秋篠宮邸で記者会見。皇位継承制度が議論される場合、将来の皇室の在り方について、ご自身を含めた「皇太子ほかの意見を聞く過程も必要ではないか」との考えを示した。
 今後、皇族方の数が少なくなり皇位の安定的継承が難しくなる可能性があるとの質問に対し、秋篠宮さまは「皇位継承の制度自体に関しては国会の論議に委ねるべきもの」とした。
 その上で、その過程では今後の皇室の在り方も議論されると指摘。皇室の在り方については「周りから意見を求められることはあるのではないか」とし、ご兄弟でも話し合う機会をつくっていく必要があるとの考えを示した。
 「国費負担という点から見ますと、皇族の数が少ないというのは決して悪いことではないと思います」とも述べた。
 ご夫妻は会見でお子さま方の様子も披露。紀子さまが軸となり、長男悠仁さま(3)の両手を持ってぐるぐる回ったりする遊びをすると、悠仁さまは「もう1回、もう1回」と満面の笑みを見せるという。
 紀子さまは「ずっと続けていたらちょっと体力が足りない」などと笑顔で話した。
 結婚50年と即位20年を迎えられた天皇、皇后両陛下について、秋篠宮さまは「支え合いながら過ごしてこられた50年なのではないか」と語り、皇后さまが天皇陛下の研究対象のハゼの絵を描き、皇居・御所に飾ってあるとのエピソードも明かした。
Yahoo!ニュース -毎日新聞- 11月30日5時10分
<秋篠宮さま>30日に44歳に 紀子さまとともに会見
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091130-00000017-mai-soci
 秋篠宮さまは30日、44歳の誕生日を迎えた。これに先立ち紀子さまと会見し、皇室の将来について「皇太子ほかの意見を聞くという過程も、必要なのではないかと思っております」と述べ、皇太子さまや秋篠宮さまが、皇室の今後について発言する場合があることを明らかにした。皇室の将来に関しては、天皇陛下が今月、即位20年の会見で「皇太子と秋篠宮の考えが尊重されることが重要と思います」と述べている。

 天皇、皇后両陛下の結婚50年には「支え合いながら過ごしてこられた50年」と感想を述べた。来春、国際基督教大に進学する長女眞子さま(18)、学習院女子高等科に進学する次女佳子さま(14)、長男悠仁さま(3)に対して「自分の今いる立場ということの認識もしていってもらいたい」と話した。
秋篠宮同妃両殿下文仁親王殿下紀子妃殿下)の記者会見の内容は、以下の宮内庁公式Webサイトで確認出来ます。興味のある方はご覧下さい。

宮内庁 文仁親王殿下お誕生日に際し(平成21年)
http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/03/kaiken/kaiken-h21.html

天皇陛下御即位二十年奉祝委員会

テーマ:天皇陛下・皇室 - ジャンル:政治・経済

  1. 2009/12/01(火) 00:09:38|
  2. 天皇・皇室・皇族・華族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<天皇皇后両陛下が国際生物学賞授賞式に御出席 | ホーム | 皇居東御苑で儀装馬車運行>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/1440-e8e28b8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。