西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第14回アラブ・チャリティ・バザー視察

2012年4月8日付 連合公国日報 夕刊 第1面
公爵殿下がアラブチャリティバザー視察
連合公国を統べる我らが親愛なる公爵殿下は、本日4月8日日曜日、赤坂のアークヒルズ・カラヤン広場で開催された「駐日アラブ大使夫人の会主催第14回アラブチャリティバザー」を視察されました。

公爵殿下はアラブ各国の特産品や食品を精力的に視察、賞味し、アラブの文化を楽しんでおられました。また、会場にはエジプト出身力士である大砂嵐金太郎(アフリカ大陸初の力士)も来ており、公爵殿下と挨拶を交わされました。
と言う訳で、今日は第14回アラブチャリティバザーに行ってきました。私はよく浅草のエジプトカフェ「KIMET」で水煙草(シーシャ)を楽しむのですが、このお店のご縁で時々アラブ関係のイベントに参加しております。バザーでは大砂嵐さん含め旧知の方々ともお会い出来ました。

料理関係は、UAE料理「チキンビリヤニ」、カタール料理「チキンビリヤニ」、エジプト料理「シャウェルマ」、モロッコのワイン、レバノンのお酒「アラック」、レバノンのオリーブオイル、サウジアラビアの「デーツ」を楽しみました。

その他、オマーン特産の「フランキンセンス(乳香)」を購入したり、アラビア書道で私の名前を書いて頂きました(右から左に読みます)。

アラビア書道

なかなか楽しいイベントでした。来年も参加したいです。

テーマ:チャリティー - ジャンル:福祉・ボランティア

  1. 2012/04/08(日) 23:45:19|
  2. 行幸・巡幸・視察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<二丁拳銃 | ホーム | 第14回アラブ・チャリティ・バザー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/1490-5a518547
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。