西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コルト・ガバメントのマガジン落下

3月30日に購入した東京マルイガス・ブローバック式コルトガバメントM1911A1。かなり気に入っていたのですがトラブル発生。4月13日からマガジンを装填してもロックされず、抜けて落ちてしまうようになりましたorz。

修理の可否を確認するため、4月13日の日中に東京マルイの様々な電話番号に電話しましたが、応答は全て「本日の営業は終了しました」。おいおい、まだ普通に営業時間だろ? 何なんだこの会社は・・・。

まずは自分で何とかしてみようと、パーツ構成図を見ながら状況を確認。マガジンを装填後、銃の右側のマガジンキャッチロックを押し込むと何とかロックされることから、マガジンキャッチのスプリングが弱っているのではないかと考え、スプリングを伸ばしたら少し状況改善。しかしスプリングがすぐに弱ってしまうため、スプリングを火で炙って水に浸けて「焼き入れ」をしたところ、スプリングが脆くなったようで、破損してしまいましたorz。

仕方がないので東京マルイにマガジンキャッチスプリングを注文(価格:53円、送料:80円)。なお、東京マルイのパーツ注文は現金書留か小為替を入れた封書ですることになっており、合計金額500円までなら切手での支払OKとのことだったので、ことの経緯と注文するパーツを記した文面をしたため、切手を入れて発送しました。ついでに、マガジンがロックされない事象について初期不良かどうか、修理する場合はどのようにしたらよいかを問い合わせる文面も入れておきました。どうなることやら・・・。

なお、4月12日に購入した東京マルイガス・ブローバック式コルトガバメント マークIV シリーズ'70は今のところマガジンが落下するような事象は発生しておりません。また、数年前に購入したMGCやウエスタンアームズのコルトガバメントでもマガジンが落下するような事象は発生しておりません。初めてのケースで驚いております。早く直るといいなぁ・・・。

<公爵の独り言>
同じような事象でお困りの方、いらっしゃいましたら情報を頂けると幸いです。

サウスアイランド公国 公爵の愛用品(トイガン
http://www.h3.dion.ne.jp/~duke/gun/gun.html

テーマ:トイガン・ミリタリー系 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/04/14(土) 02:30:29|
  2. トイガン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フランキンセンス(乳香) | ホーム | トイガン:東京マルイ コルト ガバメント マークIV シリーズ'70>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/1495-238191d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。