西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

地方巡幸(20041211)

サウスアイランド公国の君主サウスアイランド公爵殿下は、市井の人々との
ふれあいと休養を兼ねて地方巡幸(ドライブとも言う)を行いました。
公爵殿下自らステアリングを握っての地方巡幸です。
12月11日土曜日深夜に出発し、12月12日日曜日夜に帰着しました。

<今回の地方巡幸ルート>

・浅草(出発)
・上野(食事)
・埼玉富士見(休憩)
・青梅(通過)
・奥多摩(休憩)
・丹波山村(通過)
・塩山(食事、休憩)
・勝沼(通過)
・河口湖(通過)
・山中湖(休憩)
・御殿場(通過)
・箱根(通過)
・小田原(通過)
・茅ヶ崎(通過)
・江ノ島(休憩)
・葉山(通過)
・城ヶ島(食事、露天風呂、休憩)
・三浦海岸(通過)
・浦賀(通過)
・観音崎(通過)
・横須賀(通過)
・浅草(帰着)

公爵殿下の御料車が通過する街道には、公爵殿下の姿を一目見ようと
多くの市民が詰め掛け、旗を振って歓迎し、公爵殿下も笑顔で手を振って
応えておられました(嘘です)。

今回の地方巡幸は、ほとんど運転しっぱなしで、あまり休養になりません
でした(笑)。とは言え、雄大な富士山を間近に見たり、城ヶ島で美味しい
魚介を食べたり、海洋深層水の露天風呂に入ったおかげで、これからまた
気持ちも新たに、公務に取り組む英気が養われたことは確かです。
また時間を作って地方巡幸をしたいものです。

今回の走行距離は429km、燃費は17.16km/Lでした。

<公爵の独り言>
さすがに疲れました。
次は目的地を絞って、「巡幸」ではなく「行幸」にしたいと思います。
  1. 2004/12/18(土) 01:13:53|
  2. 行幸・巡幸・視察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<高松宮妃薨去 | ホーム | 公開出産(こうさぎ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/157-3ad864fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。