西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

帯剣貴族と法服貴族

フランスの貴族には、帯剣貴族法服貴族という区分があったそうです。

●帯剣貴族(旧来からの貴族)
 ・宮廷貴族
  貴族約4000家が含まれ、国王を取り巻いて宮廷で豪華に暮らす。
 ・地方貴族
  生活は宮廷貴族よりもずっと地味。

●法服貴族
 旧来からの貴族ではなく、国王の売る官職を購入することにより貴族に任ぜられた。

当初、法服貴族は「成り上がり者」として帯剣貴族に軽蔑されていたが、その後、帯剣貴族が法服貴族の高額な持参金目当てで婚姻を結び、帯剣貴族と法服貴族は融合されていったそうです。

<サウスアイランド公の独り言>
今も昔もお金がある人は強いんですね・・・。
  1. 2004/09/19(日) 02:35:19|
  2. 王侯貴族・ローマ法王
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<貴族<紳士? | ホーム | LOVELOG正式版>>

コメント

dzlfox様、トラックバックありがとうございます。
記事拝見しました。裕福な下流貴族と貧乏な上流貴族の婚姻。まさに裕福な法服貴族と裕福ではないが歴史はある帯剣貴族の結婚の話ですね。
それと似た話で、かつて(いまでも?)イギリス貴族がアメリカの大金持ちに娘を嫁がせる話もありますね。映画「タイタニック」なんかはまさにその話ですが。結局背に腹は代えられないのは貴族も庶民も一緒なんですね(笑)。
  1. 2004/10/03(日) 12:42:29 |
  2. URL |
  3. サウスアイランド公 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

こんばんは。
コメントしたつもりになっていて、[書込]を押していなかったようですので、もう一度。
そうですねぇ、先ほど家で扱ったシャーロック・ホームズ物も金に困る公爵次男とアメリカの富豪の娘の結婚話ですし、_Shakespeare in Love_も金持ちの娘がLord Wessex(!)に嫁ぐことになって云々ですし…。
良くあった話で且つしがらみもありそうなので、作品の題材にもなりやすいのでしょうね。
  1. 2004/10/04(月) 23:09:58 |
  2. URL |
  3. dzlfox #79D/WHSg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/16-d1f42c5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

文机 - 『明日は舞踏会』

鹿島茂 『明日は舞踏会』 中公文庫文庫こんばんは。コメントしたつもりになっていて、[書込]を押していなかったようですので、もう一度。そうですねぇ、先ほど家で扱ったシャーロック・ホームズ物も金に困る公爵次男とアメリカの富豪の娘の結婚話ですし、_Shakespeare in Lov
  1. 2004/10/03(日) 12:31:09 |
  2. Ineffabilis!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。