西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

経済制裁

久しぶりに愛国ネタを書きます。

どこの国とは申しませんが、日本の周辺には迷惑な国が多いです。
反日活動ばかりしている国と地域があります。
ところが、日本人は面白いことに、この反日国から様々なモノを輸入、
消費して、反日国の経済を潤しています。
しかも、そのモノは、日本国内で賄うことが出来るのに、わざわざ反日国
から輸入して、日本国内の産業を衰退させています。
そうして利益を上げた反日国は、その金で核ミサイルを作ったり軍備を拡張
したりして日本に圧力を掛けてきます。

滑稽ですね。

工業製品、農産物、水産物どれをとっても日本で賄えるモノばかりです。
外国産と比べて値段は高めですが、品質も高いです。
どうしてわざわざ反日国から輸入までして買う必要があるのでしょうか?
安い値段に惑わされて、反日国を増長させてはいけません。

とは言え、外国産の安い製品を日本に輸入し、日本国内の産業を破壊した
のは他ならぬ日本の企業です。
以前、ネギなどの農産物でセーフガードが発動されましたが、これも商社が
外国で日本向け農産物を大量に作らせた結果です。

しかし、責任は企業だけにあるのではありません。
その企業が輸入した製品を安いという理由だけで嬉々として買った消費者、
国民にも責任はあります。
政府や企業は外国から様々な製品を輸入できますが、
それを買うかどうかは我々消費者が自分で決めることです。

そろそろ、身近な国産品を買いませんか?

国産品を手に取り、どんな人がどんな思いで作ったか想像してみませんか?
そして、作ってくれた人の姿を思いながら、国産品を買ってみませんか?
作ってくれた人の姿を思いながら、国産品を使ってみませんか?

小さなことですが、こういうことの積み重ねが国内需要の喚起と国内産業の
振興に繋がり、国民を豊かにするのではないでしょうか?
結果として、反日国からの輸入も減り、反日国の経済に打撃を与えるでしょう。
そして、日本に圧力を掛けるための軍事予算も減らさざるを得なくなるでしょう。
これこそが反日国の一番恐れる事態ではないでしょうか?
そう考えると、我々に出来る強力な経済制裁と言えるかもしれません。
もっと日本を豊かにしましょう。そして、反日国には経済制裁をしましょう。

我々にも出来る経済制裁・・・それは国産品を愛すること。

<公爵の独り言>
私はスーパーなどで日用品を買う時も、原産国はきっちりチェックして
国産品を買うように努めています。
  1. 2004/12/09(木) 11:49:26|
  2. 愛国・憂国・国際情勢
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:21
<<レディー・ファースト(こうさぎ) | ホーム | クシャナ殿下>>

コメント

私も食品に関しては、国産品を買うようにしてます。安全性という観点からでもありますが。
自国の産業の活性が、一番自分たちの生活や文化を豊かにするんですよね。
農家の人たちが、外国産の安いものに対抗するために、味より何より、価格を安くするために奮闘していたりするのをみると、こんなことじゃいけないなぁと思ってしまいます。
農家の人がいけないということではなくて、そうさせてしまっていることに対してそう思います。
  1. 2004/12/09(木) 18:03:25 |
  2. URL |
  3. だいこく #79D/WHSg
  4. [ 編集]

私のような貧乏人ですと、国産品は高すぎてなかなか買う事ができませぬ。
すでにかの国の貿易輸出相手国第一位は日本ではなくアメリカであるので、
日本だけの短期的な不買運動は大した効果があるとは思えない。
それよりはかの国の人民の所得を早く欧米並みの所得レベルまで引き上げ、
所得が低い為の低賃金・ローコストという特徴しかないかの国の市場優位性を無くす事が肝要かと。
かの国の人民の所得が上がり、購買力が日本と同等となれば、
必ず、生産技術的に何十年も先を走る本邦製の製品の商品力が優位となるのは目に見えている。
かの国の指導者はローコストの市場優位性を弁えていて
都市と地方の経済格差をワザと演出しているフシも
見られるが・・・。
  1. 2004/12/09(木) 21:08:59 |
  2. URL |
  3. 宣伝相 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

補足。
かの国の生産する商品が日本製品と同じ品質レベルに並ぶということがおこり得るかと問われれば、
アメリカ製商品の例を見ても解るが、そう簡単にはあり得ない。と断言できる。
と言う事は、かの国の購買力が上がれば自然と日本製品がかの国の市場で売れると言う事。
日本国内市場の約10倍、北米市場の5倍のパイは余りにも美味しい。
アメリカに対してやった事を、かの国にも行いえれば、
長期的に見れば、勝利と言えるでありましょう。
  1. 2004/12/09(木) 21:18:29 |
  2. URL |
  3. 宣伝相 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

だいこく様
日本人は、「安ければいい、でも、自分お給料が下がるのはいや」
という考え方を改める必要があると思います。
安い製品→コストダウン→人件費ダウン→給料ダウン→安い製品→・・・
というスパイラルを止めるべきです。
そして、ちょっと値段が高くても、もっと良いモノを作ってもらうための
原資にして貰うつもりで買った方が良いと思います。
消費者一人一人が、イイものを作る人達に出資する意識が必要だと思います。
その代わり、ダメなモノは徹底的に買わないという意識も必要だと思います。
  1. 2004/12/09(木) 21:55:01 |
  2. URL |
  3. 公爵 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

宣伝相殿
私は、金額の多寡ではなく、反日国を富ませる行為自体がいかがなモノかと
思っています。
あと、反日国から多くのモノを輸入し、反日国に現地法人をたくさん作って
おりますが、宣伝相の言うように購買力を上げて、結果的に日本の製品を
輸出するための種まきをしているのならば、国家戦略、企業戦略として
評価できます。
しかし問題は、カントリーリスク。輸出、販売して得た利益を、日本に送金
できなくなるかもしれない、現地設備を接収されるかもしれない、
突然、方針が変わるかもしれないというリスクが非常に高いことです。
  1. 2004/12/09(木) 22:04:35 |
  2. URL |
  3. 公爵 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

現に中国では割り箸の輸出停止、木炭の輸出停止、石油の輸出量削減などを
しています。石油については日本への影響は微々たるものですが、
割り箸、木炭については外食産業を直撃するでしょう。
こういう突然状況を変える国のヒト、モノ、カネを期待することは危険だと思います。
  1. 2004/12/09(木) 22:08:54 |
  2. URL |
  3. 公爵 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

ですから、購買力をある程度上げて、日本のイイ製品の味を覚えて貰ったら、
あとはその国のバイヤーに日本に買い付けに来て貰い、現金決済で取引を
するのであれば大賛成です。
  1. 2004/12/09(木) 22:14:23 |
  2. URL |
  3. 公爵 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

あと、高度な技術を要する工業製品は現地生産をやめて、
国内生産に戻すべきだと思っています。
最近では中国がドイツの工場でリニアモーターカー技術を盗もうとして
御用になり、外交問題になっています。
「技術を覚えたら用はない。あとは自分で作って儲けるから干渉するな」
というライセンスもへったくれもない国です。
最近では、シャープの液晶工場も国内回帰を始め、特許をとるとその仕組みが
公開されてしまうので、特許をとらずに完全にブラックボックス化をしてしまう位、
技術流出を警戒しています。
こういう状況の中で、中国に日本の新幹線を売ろうとしている一部経済人が
いるから不思議です。
  1. 2004/12/09(木) 22:22:44 |
  2. URL |
  3. 公爵 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

なお、中国が日本の新幹線技術購入で出している条件は、
以下であると言われています。
・新幹線は最初の車両だけ日本から輸入して、あとは中国で現地生産する。
・中国は、中国で生産した新幹線を世界に輸出できる。
・但し、中国製新幹線でトラブルが起きた場合の責任は日本にある。
こんなふざけた内容なので、JR東海の葛西敬之社長は反対しています。
しかし、これを一番推進しているのが、経団連の奥田碩会長。
なお、経団連の奥田碩会長は中国に進出している「トヨタ自動車」の会長です。
こういう厚顔無恥な要求をする国に依存することは危険だと思う。
そのためにも、食料の自給率を上げたり、工業製品の国内生産化を推進して、
日本で生産した製品を中国に現金決済で販売する形にしなければならないと
思います。
  1. 2004/12/09(木) 22:38:39 |
  2. URL |
  3. 公爵 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

大賛成!!!です。
それにしても、携帯電話自体は国産品でも、付属する充電器は反日国製だったりします。やめてくれ!
  1. 2004/12/10(金) 04:52:48 |
  2. URL |
  3. 菜園チスト #79D/WHSg
  4. [ 編集]

菜園チスト様
コメントありがとうございます。
小さなことの地味な積み重ねが必要です。
あと、私が一番危惧しているのは工業製品よりも食料品の海外依存が
大きいことなのです。しかも、山林や田畑は一度荒廃すると直ぐには
元に戻りませんし、後継者不足でノウハウも絶えてしまいます。
ここまで外国に食料品を依存していると、兵糧攻めにされたら
ひとたまりもありません。毎日安全で美味しい食事をするためにも、
国産品の野菜をもっと利用する必要があると思います。
「菜園チスト」と言う位ですから、是非国産野菜をどんどん買って下さい(笑)。
  1. 2004/12/10(金) 06:40:22 |
  2. URL |
  3. 公爵 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

>>公
ちょっと面白くなってきたので、
ウチのブログにエントリーしてみるわ。
どうも閣議の場だと酒優先で話せないネタでもあるし(笑)
  1. 2004/12/10(金) 15:27:32 |
  2. URL |
  3. 宣伝相 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

宣伝相殿
いやー、結構重い話になってしまったなぁ。
でも、たまにはこういうことを考えてみることも大切でしょう。
トラックバック先の記事、読ませて頂きます。
  1. 2004/12/10(金) 21:06:19 |
  2. URL |
  3. 公爵 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

こんばんは。辺境伯まっぴーです。
遅ればせながら公爵閣下の考えに大賛成。
国産品奨励は「○貨排斥」のように表面上特定国をあげつらうわけではないので(非常識な国々なので、あげつらっていいと思いますが)外交上強く刺激するものではないし、食料品を主にというのは国策上とても有益です。
北朝鮮では食料自給率75%なのだそうですが、その25%足りないだけで国民が飢えに苦しんでいます。
国の仕組み(軍隊に優先的に支給される云々)に違いはありますが、自給率50%を切っている日本にもしもがあったことを考えると・・・。
  1. 2004/12/10(金) 21:30:19 |
  2. URL |
  3. まっぴー #79D/WHSg
  4. [ 編集]

公爵様
度々失礼いたします。
ハイ、勿論国産野菜のファン(笑)ですよ、私は。
三倍払ってでも、国産野菜を買います。
そして「菜園チスト」と名乗るのは、自分でも野菜を作るからでして、公爵様のご指摘の点は、痛いほど判ります。
それにしても、平和ボケで、「兵糧攻め」は死語になってしまったのでしょうか?
そこが私も心配です。
  1. 2004/12/10(金) 21:46:09 |
  2. URL |
  3. 菜園チスト #79D/WHSg
  4. [ 編集]

まっぴー辺境伯閣下、菜園チスト様
コメントありがとうございます。
本当に食料自給率はこのままでは問題です。
それにしても、このような記事に思いのほか多くのコメントを
頂いて嬉しく思います。
生活の基盤を外国に抑えられることに日本人はもっと危機感を持つべきだと
思います。
今回、「経済制裁」という強烈なタイトルとなってしまいましたが、
この記事における私の真意は「不買」というより「国産品愛用」
です。最近、周辺国のノイズがうるさくなったのでつい「経済制裁」
の話になってしまいました。
他国のイイ物は買ってもイイと思います。
しかし、それがなければ国が傾くほど依存するのは危険だ。
だから、国産品をもっと愛しましょう、と言いたかっただけです。
こういう話題はつい熱く、難しくなってしまいがちですが、
言いたいのはこういうことでした。
  1. 2004/12/10(金) 22:52:29 |
  2. URL |
  3. 公爵 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

新潟県産のお米5kg・・・2,000円
埼玉県産の胡瓜3本・・・198円
青森県産の大蒜1個・・・298円
国産品を食べる喜び・・・PriceLess
お金で買えない価値がある。
お金で買えるものは、国産品を!
  1. 2004/12/10(金) 22:54:07 |
  2. URL |
  3. 公爵 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

公爵さま
やはり
あなたは
公爵さま
なのですね
わたしも
まったくおなじことを
かんがえていました
高ければいい
安ければいい
これ、変ですよね
自分が必要なものを必要なだけ
この簡単なことを
このくにのひとは
わすれてしまっているようで
わたしは
かなしいです
  しゅがー(ちびまる商会)より
  1. 2004/12/10(金) 23:20:22 |
  2. URL |
  3. sugar #79D/WHSg
  4. [ 編集]

しゅがー様
文体が元に戻りましたね。ちょっと落ち着いてきましたか?
コメントありがとうございます。
>自分が必要なものを必要なだけ
うーん、なかなか言い言葉です。必要以上に得ようとするから、
漁業資源、森林資源、エネルギー資源が枯渇するんですよね。
  1. 2004/12/11(土) 00:16:45 |
  2. URL |
  3. 公爵 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

しかし、食品に限ってみれば
純国産、とハッキリ解る物が少なくて悲しいな。
野菜はまあまあ大丈夫だが、
肉や魚になると、どこまで国産と考えればいいのやら・・・。
例えば牛や豚は日本で飼われていても
その飼料に使うとうもろこしは米国産だったり、
仙台の特産品、牛タンの9割が輸入牛だったり・・・。
そういや公の言ってた中国からの割り箸・木炭輸入規制は
国内林業活性化の為には、逆にいい刺激になりそうな気配。
どうも一度江戸期のリサイクル制までさかのぼって
農業、畜産業、漁業、林業・・・と考え直して見なきゃならないであろうし、実際その動きは方々で起こっているのだろうが、根本的にどうすればいいのか、うまく見えんなあ・・・。
うむ、意見がまとまらない。
出直すわい。
  1. 2004/12/13(月) 17:56:26 |
  2. URL |
  3. 宣伝相 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

宣伝相殿
>仙台の特産品、牛タンの9割が輸入牛だったり・・・。
逆に中華の高級食材「干しアワビ」の高級品はほとんど日本産だそうです・・・。
うーん、日本は高級品輸出で生き残りをかける感じですかね。
>国内林業活性化の為には、逆にいい刺激になりそうな気配。
そう期待したい。また、流通業者だけでなく生産者にもちゃんと利益が
還元される形になって欲しい。
あとは・・・また御前会議の席で・・・。
  1. 2004/12/14(火) 01:16:04 |
  2. URL |
  3. 公爵 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/161-fc060d61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

かの国と日本のおはなし。

つうわけで自分の意見をまとめてみやした。宣伝相殿>仙台の特産品、牛タンの9割が輸入牛だったり・・・。逆に中華の高級食材「干しアワビ」の高級品はほとんど日本産だそうです・・・。うーん、日本は高級品輸出で生き残りをかける感じですかね。>国内林業活性化の為には、
  1. 2004/12/10(金) 18:30:30 |
  2. AMAMI's AD

奥田碩

奥田碩宣伝相殿>仙台の特産品、牛タンの9割が輸入牛だったり・・・。逆に中華の高級食材「干しアワビ」の高級品はほとんど日本産だそうです・・・。うーん、日本は高級品輸出で生き残りをかける感じですかね。>国内林業活性化の為には、逆にいい刺激になりそうな気配。そう
  1. 2005/04/20(水) 15:58:18 |
  2. トラックバックジャパン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。