西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ユンカー

ユンカー(Junker)とは、ドイツ東部、かつてのプロイセン領ザクセン州から
ポンメルン、ブランデンブルク、オストプロイセンに存在していた地方豪族
のことを意味します。地方貴族として扱われることもあります。

当初はただの地方豪族でしたが、フリードリヒ大王時代から将校となるもの
が多くなり、これ以降ユンカーはプロイセン将校プロイセン行政官になる
ものが多くなったそうです。
その結果、ユンカー出身者はドイツ帝国、ワイマール共和国、ドイツ第3帝国
軍幹部を多く輩出することになりました。

ユンカーの名前にはある特徴があります。
名と姓の間にはフォン(von)が付くのです。

例:マンフレッド・フォン・リヒトホーフェン
  Manfred von Richthofen

この場合、姓のみで呼びかける場合には、フォン+姓で呼ばなければなりません。
また、爵位を持っている場合は名と姓の間に爵位名とフォン(von)が付きます。

例:フェルディナンド・フォン・ツェッペリン伯爵
  Ferdinand Graf von Zeppelin ←Graf=伯爵です。

ドイツ系の名前で、フォンが付いている人はユンカーの末裔かもしれませんね。

20世紀を代表する名指揮者ヘルベルト・フォン・カラヤン
彼の場合は祖父がギリシャから移住してフォンの称号を授かったそうです。

なお、ユンカー(無爵位)は裕福なイメージとは裏腹に、経済的にはあまり恵まれて
いなかったそうです。大変ですね。

<公爵の独り言>
最近、英国系の話題が多かったので、この辺でドイツ系の話題も記事にしようと
思います。乞うご期待。
  1. 2005/01/05(水) 19:43:23|
  2. 王侯貴族・ローマ法王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<レッドバロン | ホーム | 爵位認定診断(こうさぎ)>>

コメント

つうことは「フォン」って「~地方出身」ってこと?
爵位はなくてもユンカーなら「フォン」が付くのね。
ドイツ貴族は全部フォンが付いていて、
逆に、貴族でないと「フォン」は名乗れないのかと思ってたわい。
  1. 2005/01/06(木) 15:16:11 |
  2. URL |
  3. 宣伝相 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

宣伝相殿
「von」は、フランス貴族の「de」と同じようなものでしょう。
ユンカーも貴族として扱うことが多いので、ドイツ貴族は「von」
が付くことが多いという認識で良いのではと思います。
  1. 2005/01/06(木) 18:38:27 |
  2. URL |
  3. 公爵 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

> この辺でドイツ系の話題も記事にしようと思います。乞うご期待。
当方のブログ名でも自明ですが、ドイツな話題大好きな私としては大変嬉しいです(笑)。
  1. 2005/01/06(木) 22:15:16 |
  2. URL |
  3. FeldLanzenreiter #79D/WHSg
  4. [ 編集]

なるへそ~。
解り申した。
つうか私のそんな中途半端な認識は
某宇宙大河浪漫小説の影響と思われ(笑)
  1. 2005/01/07(金) 14:38:56 |
  2. URL |
  3. 宣伝相 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

FeldLanzenreiter様
暫くドイツ特集が続きますのでお楽しみに!
  1. 2005/01/07(金) 18:52:28 |
  2. URL |
  3. 公爵 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/244-cb9d1ee3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。