西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3式糠漬製造機22型

我が公国の現行の糠床は、「3式糠漬製造機12型」と呼ばれている。
それ以前は、「3式糠漬製造機11型」が採用されていた。

・我が公国の糠床命名規則
 年式:糠床を仕込んだ年の西暦下二桁(但し十の位が零の年は西暦下一桁)
 型式十の位:容器のバージョン
 型式一の位:糠床の性質のバージョン

・3式糠漬製造機11型
 2003年に仕込んだ我が公国初の糠床

・3式糠漬製造機12型
 11型に煮干、干しえび、鰹節など、動物性の素材を配合

ところで、豚肉の糠漬けは大変美味であった。
しかし、野菜用の糠床と肉・魚用の糠床は分けた方がイイらしい。

しかし、そんなに頻繁に肉や魚を漬ける訳でないし、分けたら元の糠床の旨み
がなくなり、味が変わってしまうだろう。

よって、肉や魚を糠漬けにする時には通常の野菜用糠床(3式糠漬製造機12型)
から分離して臨時運用するものとし、この臨時運用糠床を「3式糠漬製造機22型
と称することとする。

なお、3式糠漬製造機22型は臨時運用であり、任務終了後、その都度廃棄する。
臨時運用糠床の容器型式は、どの容器を使用しても「2」固定とする。

<公爵の独り言>
最近、糠味噌臭い話題ばかりですね(笑)。
  1. 2005/03/23(水) 05:29:02|
  2. 糠漬け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タータンチェック | ホーム | 豚肉の糠漬け(完成)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/308-59c3f1aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。