FC2ブログ

西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ローマ法王(ローマ教皇)とは?

今話題のローマ法王(ローマ教皇)とは一体何なのか再確認しておきましょう。

カトリック中央協議会
http://www.cbcj.catholic.jp/

のWebサイトによると、ローマ教皇は以下のように定義されるそうです。
ローマの司教、イエス・キリストの代理者、使徒たちのかしらの後継者、普遍教会の最高司教、西ヨーロッパ総大司教、イタリア首座司教、ローマ管区首都大司教、バチカン市国元首、神のしもべたちのしもべ。
なお、ローマ法王、ローマ教皇と呼び方がありますが、カトリック中央協議会
ローマ教皇」の呼称を用い、敬称は「聖下」を用いています。一方、日本国政府
は「ローマ法王」の呼称を用い、敬称は「台下」を用いています。

蛇足ですが、戦前、大日本帝国においては「」や「」の文字を使用することが
憚られたため、ローマ法王を表す「Pope」の訳語に「教皇」や「法王」ではなく
教父」の訳語を当てたことがあるそうです。
  1. 2005/04/20(水) 04:55:33|
  2. 王侯貴族・ローマ法王
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:3
<<ローマ法王庁移転 | ホーム | 速報!新ローマ教皇選出!>>

コメント

公爵様、失礼させて頂きます。
世界史の授業では「教皇」で教わりました。昨今の報道では何故「ローマ法王」なのか疑問でしたが、日本国政府見解の呼称とは知りませんでした。とても参考になりました!
  1. 2005/04/20(水) 05:41:29 |
  2. URL |
  3. アンブッシュ #79D/WHSg
  4. [ 編集]

>日本国政府見解の呼称
カトリック中央協議会の方に詳しくでていますが、日本政府見解と言うより、昔カトリック側も「法王」という語を併用していた名残です。
  1. 2005/04/20(水) 09:17:29 |
  2. URL |
  3. dzlfox #79D/WHSg
  4. [ 編集]

アンブッシュ様
私の記事も受け売りですが、お役に立てて幸いです。
dzlfox様
なるほど。そうなんですか。
そういえば、報道では「ローマ法王」に統一されているようですね。
  1. 2005/04/20(水) 14:34:02 |
  2. URL |
  3. 公爵 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/362-6c78b8b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新ローマ法王ラッツィンガー枢機卿 「ベネディクト16世」

第265代新ローマ法王がベネディクト16世に決定したそうです。ローマ法王で想い出すと言えば「カノッサの屈辱」深夜番組・・・実際は帝権が教皇権に屈服した欧州史の一大事件でしたけどね!そういえば最近は何ゆえに「ローマ教皇」と呼称されないのでしょうか? それから第26
  1. 2005/04/20(水) 05:51:05 |
  2. 裏板橋区188丁目

新ローマ法王決定 合図の白い煙上がる

法王選挙会議「コンクラーベ」は通算4回目か5回目の投票で新ローマ法王決定したらしい。先代法王の側近中の側近ドイツ出身のヨゼフ・ラツィンガー枢機卿だってさ。法王決定の合図の白い煙が上がると、広場に歓声とどよめきがあがったらしい…ちなみに法王名は『ベ.アンブッ
  1. 2005/04/20(水) 19:48:01 |
  2. 20代独身雄のボヤキ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。