西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロレックスの裏蓋シール

ロレックスの腕時計を新品で購入すると、裏蓋にホログラムシールが貼られております。このホログラムシール、なぜか剥がさずに後生大事に残している人がいるようですが、あまりよろしくないようです。

CNN.co.jp 女性がロレックスを提訴、時計アレルギーで苦痛被ったと
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200509150025.html
香港──高級時計のロレックスを購入した香港の女性が、時計の裏側に張ってあったラベルが原因でアレルギーになり、精神的な苦痛を受けたとして、慰謝料を求め、ロレックスを提訴した。香港の英語紙サウスチャイナ・モーニング・ポストが15日、伝えた。

同紙によると、女性は2004年8月に、ロレックスの「オイスター・パーペチュアル」を3866ドル(約43万5000円)で購入した。

購入した時計の裏側には、はがせるラベルが付いていたが、これをはがすとロレックスの製品保証を受けられないのではないかと恐れ、購入した状態で着用し続けたという。

その結果、腕に赤い発疹が出るなどのアレルギー症状が出て、長袖の服を着続けなければならなくなり、精神的な苦痛を受けたとして、6044ドル(約66万50000円)の慰謝料を求めている。

女性は、「ロレックスは、使用説明書や販売店で、購入者がラベルをはがすよう注意する必要があった」と主張している。

ロレックス側は、ラベルをはがしたからといってロレックスの信頼性が落ちたり、保証されないことはない、と反論。一般的に、ラベルは時計の裏側でほとんど見えないうえ、ほとんどの購入者は使用前にはがすものだとしている。
ホログラムシールを貼ったままだと、シールと裏蓋の間に汗や汚れが溜まって皮膚が炎症を起こします。裏蓋のホログラムシールは剥がして使用しましょう。

<公爵の独り言>
ロレックス社もいい迷惑ですね。


  1. 2005/09/17(土) 04:46:34|
  2. 時計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<時計ブランドの中国語表記 | ホーム | 英語版ブログ閲覧状況(5)(BlogPet)>>

コメント

大きいポストとかを反論したかもー
  1. 2005/09/17(土) 13:06:26 |
  2. URL |
  3. BlogPetの総督代理 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/561-fd0e6f4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。