西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天皇皇后両陛下天皇賞観戦

天皇皇后両陛下は、来る10月30日に東京競馬場で行われる天皇賞を観戦されるそうです(10月25日に宮内庁が発表)。天皇陛下が現在の天皇賞を観戦するのは初めてとのこと。

ウィキペディア 天皇賞
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%9A%87%E8%B3%9E
天皇賞(てんのうしょう)は、日本の中央競馬のG1競走である。春と秋に行われ、春はスタミナを問うステイヤー競走として、秋はスピードとスタミナの総合力を問う中距離競走として、

春に京都競馬場の芝3,200メートル
秋に東京競馬場の芝2,000メートル

で行われる。

中央競馬のG1レースの中で一番、長い歴史を誇る。別名・皇帝賞(英語表記はEmperor's Cup)とも言われている。優勝馬の騎手、調教師、馬主には宮内庁から下賜された天皇杯(盾)が贈られる。

戦前は帝室御賞典と呼ばれていた競走だったが、 1947年春(第15回)に「平和賞」として施行。 同年秋(第16回)から現名称で施行されている。

1980年までは勝った馬が再度出走して負けると勝った事の権威を下げてしまう為、勝ち抜け制となっており、一度勝利した馬は出走できなかったが、1981年より一度勝利した馬も出走できるように改められた。
天皇皇后両陛下は、昨年秋の天皇賞を観戦する予定でしたが、新潟県中越地震の被害を考慮して観戦が取り止めとなっていました。今年は観戦できるようで何よりです。

<公爵の独り言>
競馬のことは良く分かりませんが、私も天皇賞を観戦しに行こうかな?
でも、競馬よりも両陛下に注目してしまいそうです(笑)。


  1. 2005/10/27(木) 11:47:17|
  2. 天皇・皇室・皇族・華族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<園遊会 | ホーム | 江戸仕草>>

コメント

JRAにとってはやっと悲願がかないますね。
まぁ、今年は三冠のほうに話題が奪われてしまってますが(苦笑)
  1. 2005/10/27(木) 17:02:35 |
  2. URL |
  3. dzlfox #79D/WHSg
  4. [ 編集]

dzlfox様
ディープインパクト、凄かったですね。
でも100円の馬券で100円の払い戻しなんて・・・。
  1. 2005/10/28(金) 08:35:41 |
  2. URL |
  3. 公爵 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

あーいう馬券は皆記念のために買っているでしょうから、払い戻し額はさほど問題ではないような(^^;
  1. 2005/11/01(火) 15:47:01 |
  2. URL |
  3. dzlfox #79D/WHSg
  4. [ 編集]

dzlfox様
馬券って、払い戻しを受けたら、手元に残らないんでしたっけ?
それだったら、払い戻しはせずに手元に残しておきたいですね。
  1. 2005/11/01(火) 19:06:24 |
  2. URL |
  3. 公爵 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/591-d7880765
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。