西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

男爵いも

じゃがいもの品種として名高い「男爵いも」。
この「男爵いも」の語源は、日本の華族

川田龍吉男爵

に由来しています。
川田龍吉男爵は、三菱財閥の創設者・岩崎弥太郎の盟友で第3代日銀総裁だった川田小一郎の長男として土佐で生まれました。イギリスで造船技術を学んだ後、函館船渠(現函館ドック)の再建のため北海道へ渡り、実業家として手腕を発揮しました。そのかたわら、上磯町当別に別荘と農場をつくり、農業の研究をも続け、イギリスから輸入したジャガイモの試験栽培を行い、この中の「アイリッシュコブラー」が「男爵いも」として広く知られるようになったそうです。
  1. 2004/10/19(火) 23:04:53|
  2. 天皇・皇室・皇族・華族
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1
<<チェスターフィールド | ホーム | ラグラン袖>>

コメント

龍の目様(龍車様?)
初めまして。面白い記事のトラックバックありがとうございます。
日本の華族に関する理解を深めるために目を通してみたいと思います。
  1. 2004/11/25(木) 00:44:46 |
  2. URL |
  3. 公爵 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/61-3992e308
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

華族事件録

かつての日本には「華族」という特権階級がありました。「華族」とはなんぞや?  旧憲法下、皇族の下、士族の上に置かれ  貴族として遇せられた特権的身分。  1869年(明治2)旧公卿・大名の称としたのに始まり(旧華族)、  84年の華族令により、公・侯龍の目様(龍
  1. 2004/11/25(木) 00:29:22 |
  2. 龍の目
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。