西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サド

SM愛好家の方々はよくご存じ「サド」。
「サディズム」、「サディスト」、「サディスティック」等派生語もたくさんあります。
この「サド」の語源は、フランスの貴族で作家である

サド侯爵(マルキ・ド・サド)

に由来しています。彼の本名はドナティアン・アルフォンス・フランソワ・ド・サドと言い、サド(サディズム)の語源は彼の書いた本「悪徳の栄え」にちなみ、相手 (場合によっては自分 (自虐) も含む) に肉体的・精神的虐待を加えることにより、性的な快感を得る加虐趣味とされています。

なお、「サド」と対になる「マゾ」の「マゾヒズム」はオーストリアの作家、レオポルト・フォン・ザッヘル=マゾッホにちなんでつけられた名称で、一般的には相手から肉体的・精神的な虐待を受けることによって性的な快感を得る被虐趣味とされています。

<総督の独り言>
SM・・・中学生の頃、SFと勘違いしていたなぁ・・・(遠い目)。
  1. 2004/10/18(月) 17:27:47|
  2. 王侯貴族・ローマ法王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<カーディガン | ホーム | ストロガノフ>>

コメント

ほー!公爵様、勉強になりました!
サド・マゾって結構使うけど、その由来とか、全然考えてなかった!
そーかぁ、先人がいたのか。
すげーなぁ。SMってそんな昔から確立されてたものなんでしょーか。
興味深い世界だこと。
  1. 2004/10/19(火) 06:03:50 |
  2. URL |
  3. hiancco #79D/WHSg
  4. [ 編集]

hinacco姫殿下
SMは「貴族の遊び」とか言われますよね。直接生殖に結びつかない形で性行為をすることからこう言われます。SMは精神的な満足が大きいと思いますし、性行為自体伴わない場合が多いので、
生殖=子作り=人口増加=生産力増加
に繋がりません。よって、出生率が低く、死亡率が高い時代、階級には必然的に成立しなかったのではないでしょうか?故に、豊かで性的な伴侶を見つけ易い貴族の間に流行ったのではないでしょうか?
SM自体は今みたいなスタイル(?)ではないにせよ、かなり昔からあったと思います。ただ、魔女狩り・魔女裁判のイメージがあるため、なんとなく中世以降って感じがしますね。
一般ピーポーも「ソフトSM」と称してSMを楽しむ現代。豊かな証拠なのかも知れません。
  1. 2004/10/19(火) 15:14:45 |
  2. URL |
  3. 総督 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/64-1d04d6af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。