西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Google AdSenseについて

Google AdSenseとはGoogleが提供しているアフィリエイト広告機能である。こいつはなかなかの優れもので、そのサイトの内容に適した内容の広告を自動で配信するシステムになっている。このブログの左サイドバーとフッターにも設置してある。

しかし問題もある。サイトの内容によっては、広告が表示されないことがあるのだ。アダルト、差別、名誉毀損など、公序良俗に反するものがこれに該当するようである。GoogleではNGワード、禁止用語のデータベースを持っているようであり、サイト内にこれに該当するキーワードやリンクが含まれる場合、通常の広告は表示されずに「公共広告」が表示されたり、「空白」が表示されたり、あらかじめ設定した「代替広告」が表示されることになる。このブログの場合は、Google AdSense広告が表示されない場合には、代わりに「amazon.co.jpアソシエイト」の広告を表示するように設定している。

ところで、このブログでは各国の王侯貴族、皇室、政治経済、時計、糠漬け、家庭菜園などの話題を扱っている。通常は正常に広告が表示されるが、「皇室」の話題を記事にすると、ほぼ確実に広告が表示されない状態である。そしてブログのトップページから皇室の話題が消えると、また広告が表示されたりする。皇室の話題がなぜ問題なのだろうか?好意的に解釈すると「畏れ多い」ということなのかも知れないが、実に不可解である。

このブログをはじめとする連合公国構成サイトにおいてGoogle AdSenseを採用しているが、余はGoogle AdSenseの広告を表示するためにサイトの内容を変えるつもりは更々無い。これからも書きたい記事を書き、好きなようにサイトを作る所存である。また、それが原因でGoogle AdSenseのアカウントを抹消されても構わないと思っている。

お金のために精神を犠牲にすることは出来ないのである。

趣味で楽しんでいるサイト運営。余の場合、あくまでサイト運営が主であり、アフィリエイトは従である。これからもアフィリエイトに振り回されないサイト運営をしたいと思う。

テーマ:アフィリエイト - ジャンル:アフィリエイト

  1. 2005/12/02(金) 17:46:42|
  2. 公国統治情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<国連事務総長は詐欺師 | ホーム | 豚肉と鶏肉の糠漬け(結果)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/669-6ea90855
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。