西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

英国ウィリアム王子が陸軍士官学校入校

イギリスのチャールズ皇太子(HRH The Prince of Wales)の長男で、英国の王位継承権第2位のウィリアム王子(HRH Prince William Arthur Philip Louis)が1月8日、イギリス南部にあるサンドハースト陸軍士官学校に入校しました。ウィリアム王子は昨年6月に英国北部スコットランド地方のセントアンドルーズ大学を卒業。その後は銀行などで社会経験を積んでいた。

エリザベス女王の王配エディンバラ公フィリップ殿下やチャールズ皇太子は主に海軍で軍隊生活を送りましたが、ウィリアム王子は陸軍を選択。弟のヘンリー王子(HRH Prince Henry Charles Albert David)も昨年5月に同士官学校に入学し訓練を受けているそうです。

イギリスの王族男子は必ず軍務に就くようです。1982年にイギリスとアルゼンチンの間で発生したフォークランド紛争においても、アンドリュー王子(現在のヨーク公、エリザベス女王の次男、チャールズ皇太子の弟)が戦闘ヘリコプターのパイロットとして参戦して負傷しています。王族とは、こういう危険も侵さなければならない、大変な立場であることが伺えますね。

<参考サイト>

英国王室公式Webサイト
The British Monarchy
http://www.royal.gov.uk/

チャールズ皇太子(The Prince of Wales)公式Webサイト
The Prince of Wales
http://www.princeofwales.gov.uk/

<公爵の独り言>
戦前は日本の皇族も海軍兵学校に入学して海軍士官になったり、
陸軍士官学校に入学して陸軍士官になっていましたね。

テーマ:国際ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/01/09(月) 17:18:41|
  2. 王侯貴族・ローマ法王
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
<<友達は選んで付き合おう! | ホーム | ヴィスコンティ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/720-0cb616fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2006/01/09(月) 17:20:36 |

ケート・ミドルトン 英国の画像

ケート・ミドルトンさんの画像は英国王子ウイリアム王子とのキス写真。
  1. 2007/01/08(月) 10:30:49 |
  2. blonavi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。