西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

旧前田侯爵邸

かつての華族の邸宅を現在でも観ることが出来ます。
今回は「旧前田侯爵邸」を紹介します。

旧前田侯爵邸の敷地は現在、東京都目黒区の駒場公園になっており、旧前田侯爵邸はこの駒場公園内にあります。この邸宅の主だった前田侯爵家は、前田利家を祖とする加賀百万石の大大名でした。この旧前田侯爵邸は、前田家第十六代当主前田利為侯爵が昭和4年(1929年)に本邸として建てたものです。

旧前田侯爵邸の建築様式はイギリス後期ゴシック様式を簡略化したイギリス・チューダー式と呼ばれるもので、欧州建築の粋を集めて建築され、当時東洋一の邸宅と称せられたそうです。なお、旧前田侯爵邸のその後は以下の通りです。

昭和17年 持ち主の前田利為侯爵(陸軍大将)が戦死
  ↓
昭和19年 敷地の一部を中島飛行機製作所へ譲渡
  ↓
昭和20年 連合国軍によって接収
  ↓
昭和28年 富士産業(旧中島飛行機製作所)の所有
  ↓
昭和31年 国が富士産業から敷地と和館を買収
  ↓
昭和32年 連合国軍による接収解除
  ↓
昭和39年 東京都が富士産業から敷地と洋館を買収
  ↓
昭和40年 東京都が国有部分を無償で借受
  ↓
昭和42年 日本近代文学館と都立駒場公園が開館
  ↓
平成03年 東京都有形文化財(建物)に指定

ぶらり重兵衛の歴史探訪 旧前田侯爵邸洋館
http://www.geocities.jp/bane2161/kyuumaedakousyakuteiyoukan.htm

<公爵の独り言>
なお、東京大学本郷キャンパスも元々は前田家の所有で、有名な赤門は加賀藩上屋敷の御守殿門です。

テーマ:建築 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2006/01/18(水) 15:03:14|
  2. 天皇・皇室・皇族・華族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<旧細川侯爵邸 | ホーム | 旧島津公爵邸>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/728-0aef521b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。