西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

糠床に落花生を投入!

今日は料理に使った落花生地豆、南京豆、ピーナッツ)の煮物が余ったので、糠床に入れてみました。

今まで豆類では、大豆(生、炒り、きな粉)を糠床に入れたことがあります。その時は、糠漬けの旨みがかなり強くなったと感じました。しかし同じ豆類とは言え、落花生は初めての試みです。

最初は煮た落花生をそのまま(もちろん殻は外してあります)投入しましたが、そのままでは糠床になじむまで時間が掛かるかも知れないと思ったので、何割かは包丁で挽き割り状にして糠床に投入しました。

どんな味の糠床になるのか楽しみです。

<公爵の独り言>
明日か明後日、蕪を漬けてみます。

テーマ:料理レシピ - ジャンル:グルメ

  1. 2006/04/19(水) 01:57:53|
  2. 糠漬け
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<きゅうりの糠漬け | ホーム | 時計画像表示不可について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/789-015d4240
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

落花生 | 落花生の育て方、栽培方法

落花生を食べたことのない方はおそらくいないでしょう。 固い殻を割って中の豆を出して食べる。最近は既に剥かれている状態で売られていることが多く、もしかしたら殻の状態を見たことのないお子さんはいるかもしれませんね。私は千葉県生まれなので子供の頃はよく食べまし
  1. 2006/10/16(月) 14:03:01 |
  2. 落花生 | 落花生の育て方、栽培方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。