西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Google AdSenseアカウント非承認

GoogleからGoogle AdSenseアカウント非承認のメールが来ました。
*Google AdSense アカウントの非承認

********** 様

お客様のウェブ ページに掲載された Google 広告に無効なクリックが発生いた
しましたので、お客様の Google AdSense は無効となりました。これは広告主の
利益を保護するための手段ですのでご理解ください。

無効なクリックを発生させる行為は、いかなる理由であっても絶対に認められま
せん。無効なクリックには以下のようなパターンがあげられますがこの限りでは
ありません。

-サイト運営者自身によるクリック
-第三者へのクリックの助長、依頼、奨励により発生したクリック
-ロボットや自動クリック ツール、その他のプログラム、ソフトウェアの使用に
よるクリック
-コードや、レイアウトの改変、動作、ターゲティング、配信に対し操作を行っ
た場合

上記のような違反は利用規約に反します。詳細につきましては以下のページをご
確認ください。

https://www.google.com/adsense/localized-terms?hl=ja
https://www.google.com/adsense/policies?hl=ja

無効なクリックにより AdSense アカウントが無効となったため、今後 Google
AdSense にはご参加いただけません。また収益のお支払いも停止いたします。お
客様のアカウントで発生した収益は影響を受けた広告主に払い戻されます。

Google AdSense チーム
いわゆる「アボセンス」ってヤツですね。確かに以前、トラフィック・エクスチェンジを使ってアクセスアップをしたことはありますが、Googleから警告を受けてからは全てのトラフィック・エクスチェンジを解約しておりました。そして先月ようやく収益が100ドルを越えて、今月支払い予定だったのに・・・。実に残念なことです。

アカウント停止するなら、警告した時点ではっきりそう言えよ!

Googleからの警告を受けて、環境を改善した意味が全く無かったということですね。またGoogleがユーザーに警告した時点で既にアカウントを停止するつもりだったのであれば、元々アカウント停止までの間、ユーザーに対してタダで広告を表示させる気だったということですね。しかも、アカウント停止とか言っておきながら、未だにGoogle Adsense広告が表示されるし・・・。Googleよ、貴様らはどこまでがめついんだ・・・。

Google Adsenseなんて、こっちから願い下げだよ!

まぁ、世の中アフィリエイト広告はGoogle Adsense以外にも幾らでもあります。そして我が連合公国はこんなこともあろうかと以前からもう一つのアフィリエイト・プログラムに参加しておりました。

RSS広告社 Trend Match
http://www.rssad.jp/

備えあれば憂い無し。これからはTrend Matchの時代ですね。

<公爵の独り言>
各サイトのGoogle Adsenseを解除しないと・・・。

テーマ:お役立ちツール&情報 - ジャンル:アフィリエイト

  1. 2006/06/29(木) 11:48:27|
  2. 公国統治情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Google AdSenseアカウント非承認(続報) | ホーム | 連合公国年代記(4)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/858-36ac0eb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。