西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

素直に謝意を述べる

公爵流帝王学その6。
素直に謝意を述べる!
ちょっとしたことでも誰かにお世話になったら「ありがとう!」とか「ごくろうさん!」、「あなたのおかげで助かったよ!」とお礼を言う。ごく当たり前のことですが、大切なことです。人間には、自分を認めて貰いたいという欲求、自分を評価して貰いたいという欲求があります。もし何か行動をしてもそれが評価されなければ、自分を否定されたように感じることでしょう。人間、独りでは生きていけません。沢山の人と関わり、誰かのお世話になって生きています。誰かのお世話になったら、素直に謝意を述べましょう。それだけで相手の気持ちもほぐれることでしょう。

<公爵の独り言>
もちろん、口先だけではいけません。

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

  1. 2006/08/21(月) 12:44:10|
  2. 帝王学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ダライ・ラマとは? | ホーム | 知らないことは素直に聞く>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/926-2b2e1f8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。