西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

皇族が佩用する勲章

皇族方が佩用する勲章を簡単に紹介します。

・大勲位菊花章頸飾
 http://www8.cao.go.jp/intro/kunsho/kikka.html
 読み方:だいくんいきっかしょうけいしょく
 英語名:Collar of the Supreme Order of the Chrysanthemum
 佩用者:天皇

・大勲位菊花大綬章
 http://www8.cao.go.jp/intro/kunsho/kikka.html
 読み方:だいくんいきっかだいじゅしょう
 英語名:Grand Cordon of the Supreme Order of the Chrysanthemum
 佩用者:成年に達した皇族男子(王を除く)

・桐花大綬章
 http://www8.cao.go.jp/intro/kunsho/touka.html
 読み方:とうかだいじゅしょう
 英語名:Grand Cordon of the Order of the Paulownia Flowers
 佩用者:成年に達した皇族男子(王のみ)

・宝冠大綬章
 http://www8.cao.go.jp/intro/kunsho/houkan.html
 読み方:ほうかんだいじゅしょう
 英語名:Grand Cordon of the Order of the Precious Crown
 佩用者:皇后、親王妃(親王妃である女王を含む)、内親王

・宝冠牡丹章
 http://www8.cao.go.jp/intro/kunsho/houkan.html
 読み方:ほうかんぼたんしょう
 英語名:The Order of the Precious Crown, Peony
 佩用者:王妃、女王

詳しくは以下のサイトをご覧下さい。

日本の勲章・褒章(賞勲局)
http://www8.cao.go.jp/intro/kunsho/index.html

中野文庫―儀典と法律の総合ウェブページ―
http://www.geocities.jp/nakanolib/

テーマ:皇室典範について - ジャンル:政治・経済

  1. 2006/09/14(木) 22:04:15|
  2. 天皇・皇室・皇族・華族
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<称号授与 | ホーム | 連合公国アクセス状況(9)>>

コメント

公爵様 こんにちわ。造幣局(東京都豊島区)では、勲章のレプリカを展示しています。
確か天皇陛下のおつけになる勲章も展示
してあったと思います。機会があればぜひ
見学をお勧めします。10月か11月に
予約なしでも見学(無料)できる日があった
はすです。豊島区にある造幣局は記念硬貨や
勲章を製造しているそうです。
 
  1. 2006/09/15(金) 18:40:29 |
  2. URL |
  3. akiyama #-
  4. [ 編集]

akiyama様
これは良い情報をありがとうございます。さっそく調べてみました。

独立行政法人造幣局 工場・博物館見学(こちらは工場見学)
http://www.mint.go.jp/plant/page01-2.html

独立行政法人造幣局 工場・博物館見学(こちらは博物館見学)
http://www.mint.go.jp/plant/page02-3.html

工場見学は要予約で、博物館見学は予約不要のようですね。来月でにも行って来ようかな・・・。
  1. 2006/09/15(金) 18:54:29 |
  2. URL |
  3. 公爵 #y8j/9w2E
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/945-1bbe5db2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SUPREME【シュプリーム】 激安通販

SUPREME【シュプリーム】の最新通販商品情報をご紹介していきます。随時更新していきます。よろしくお願いいたします。
  1. 2007/09/03(月) 23:49:45 |
  2. SUPREME【シュプリーム】 激安通販
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。