西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

国旗国歌の強制は違憲?!

公立学校の入学式や卒業式において国旗である日の丸を掲揚し、国歌である君が代を斉唱することが憲法に違反すると言う実に奇妙な判決が出ました。

Yahoo!ニュース -毎日新聞- 9月21日16時27分
<国旗国歌>都教委の「強制は違憲」東京地裁が判決
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060921-00000078-mai-soci
 入学式や卒業式で日の丸に向かっての起立や君が代斉唱を強制するのは憲法で保障された思想・良心の自由を侵害するとして、東京都立高の教職員ら約400人が都教育委員会を相手取り、起立や斉唱の義務が存在しないことの確認を求めた訴訟の判決が21日、東京地裁であった。難波孝一裁判長は「強制は違法、違憲」と判断し、起立や斉唱の義務がないことを確認したうえ、一人当たり3万円の慰謝料の支払いを命じる判決を言い渡した。
 都教委は03年10月23日、都立学校の各校長に「入学式、卒業式等における国旗掲揚及び国歌斉唱の実施について(通達)」という文書を通達。国旗に向かって起立▽国歌斉唱▽その際のピアノ伴奏▽こうした職務命令に従わない場合に服務上の責任を問われることを教職員に周知――との内容で、これに従わず懲戒処分を受けた教職員らが提訴していた。
 判決では、「国旗掲揚、国歌斉唱に反対する者も少なからずおり、このような主義主張を持つ者の思想・良心の自由も、他者の権利を侵害するなど公共の福祉に反しない限り、憲法上保護に値する権利。起立や斉唱の義務を課すことは思想・良心の自由を侵害する」と判断。
 さらに、「通達や都教委の一連の指導は、教職員に対し、一方的な一定の理論や観念を生徒に教え込むことを強制することに等しく、教育基本法10条1項で定めた『不当な支配』に該当し違法」と指摘した。
どうも釈然としませんね。私は公立学校の入学式や卒業式において国旗である日の丸を掲揚し、国歌である君が代を斉唱することは当然のことであると思いますし、それを教えることも教育の一部であると思っています。また、生徒はともかく、公務員である教職員がそれに異を唱えることは論外であると思っております。

そんなに国旗掲揚、国歌斉唱が嫌なら、公務員を辞めなさい!

多くの「国民」は、この判決に違和感を感じていると思います。どうも地方裁判所の判決には、納得のいかない判決が多い感じがします。レベルが低いのでしょうか? いいかげんな判断をしているのでしょうか?

東京都教育委員会には最高裁まで争って欲しいと思います。

<公爵の独り言>
裁判官に対する「弾劾制度」をもっと活用すべきだと思います。

テーマ:本日のニュースより - ジャンル:政治・経済

  1. 2006/09/21(木) 18:21:35|
  2. 愛国・憂国・国際情勢
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<献血(20060922) | ホーム | タイ王国のクーデター成功!>>

コメント

東京地裁の英断を高く評価します。

今日の東京地裁の判決を高く評価します。・
日本の司法も、高裁・最高裁は腐ってますが
が、地裁段階ではまだまともな判決を出す
判事もいるようですね。
そもそも、思想的に右に著しく偏向した日の丸・君が代なるものを、国旗・国歌と称して
全ての国民に強制しようなど許されることで
はありません。やっていることは某独裁国
を同じじゃないですか。近代国家ではあって
はならないことです。国旗・国歌がたとえ存在するとしても、そんなものは単なる旗・歌でしかないのであって、思想・良心の自由というものの重さとは比較になりません。
そんなに日の丸・君が代という特定のイデ尾炉ギーが好きで大事なら、同好の士だけが集まって、一般人の迷惑にならない密室にでも集まって、一日中でも崇め奉って歌っていればいいのです。嫌がる人間にまで強制するのはやめなさいって言ってるだけなんです。
ともあれ、日本にもまだことような良識のある教員の方々が多くいることを私も誇りに思います。これらの方々には今後もぜひ頑張ってほしいものです。私も応援しますよ。
公教育に特定のイデオロギーを持ち込むのは
やめろ!と声を大にして言いたいです。
高裁・最高裁も権力に迎合せず、今日の判決のような良識ある判決を出してほしいと要望したいものです。
  1. 2006/09/21(木) 21:37:24 |
  2. URL |
  3. ひまん #sj93pB3o
  4. [ 編集]

ひまん様
国旗・国歌に敬意を払うのは世界共通の礼儀です。日本の近くには、平気で他国の国旗を燃やしたりする非常識な国もありますがね。私から見れば、この教職員達は国旗・国歌を尊重する人達に不快感を与え、国旗・国歌を軽んずる価値観を押し付けているに他ならない。そんな連中こそ、人のいない密室で秘密結社宜しくこっそり集まっていればよいのではないでしょうか?少なくとも、国から禄を貰っている公務員である資格は無いと思います。私は公務員の採用試験に、国旗への最敬礼と国歌斉唱を追加した方が良いのではないかと考えています。それが出来ない人は、公務員になって欲しくない。そんな人の給料を、我々の税金から払って欲しくないと思います。
  1. 2006/09/21(木) 22:11:26 |
  2. URL |
  3. 公爵 #y8j/9w2E
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/955-4b4f3d9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。