西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「オーストリア」から「オーストリー」へ

かつてハプスブルク家が統治していたことで有名なヨーロッパ中部の国「オーストリア」(オーストリア共和国、英語名:Republic of Austria)。近年、日本においてこの「オーストリア」の国名が南半球にある「オーストラリア」(オーストラリア連邦、英語名:Australia)と勘違いされることが多いため、オーストリア大使館は2006年10月、国名の日本語表記を「オーストリア」から「オーストリー」に変更することにしたそうです。

オーストリー大使館商務部(旧オーストリア大使館商務部)
http://www.austriantrade.org/japan/our-office-in-tokyo/ja/
Osterreich日本語表音表記の変更について

残念ながら、日本ではヨーロッパに位置するオーストリアと南半球のオーストラリアが混同され続けております。

この問題に対し、大使館では過去の文献などを参照し検討を行った結果、Osterreichの日本語表音表記を「オーストリー」と変更する旨、ご連絡差し上げます。

暫くの間はオーストリアとの併記が行われますが、徐々に「オーストリー」の名前は日本の皆様の間に浸透し、定着していくことと存じます。

皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

2006年 10月 東京
オーストリー大使館商務部(旧オーストリア大使館商務部)
Osterreich日本語表音表記の変更について(PDF)
Osterreich日本語表音表記の変更について

日本ではオーストリアはオーストラリアと常に混同されております。この違いを明確にするため調査を始めたところ、Osterreich には以前は別の呼び名があったことが判明致しました。Hungary(現在のハンガリー共和国)がホンガリーと呼ばれていた頃、すなわち19世紀から1945年までの間、Osterreichはまさに「オウストリ」と表記されていたのです。今日でも多くの日本人は「オウストリ」をOsterreichとして認識しております。当時も今日と同様に、国名表記の標準化はありませんでした。

文献を紐解けば、1873 年に発行された地理誌「萬國地名往来」にもOsterreichは「ヲウストリ」と表音表記されております。日本が参加した1874 年のウィーン万国博覧会においても、Osterreichは「オウストリ」と紹介されております。

そこで、私たちは発音と表記を考慮し長音(ー)を入れ、Osterreichの呼称を「オーストリー」と変更することで、オーストラリアとの違いを明確に致します。

オーストリー大使館、及びオーストリー大使館商務部の表示は現在変更中であり、名刺の表記は既に変更済みです。

より多くのオーストリー及び日本の機関、企業、個人の方にこの新しい表記を使用していただくことにより、「オーストリー」の名が広く速やかに浸透していくことと存じます。

2006年10月、東京

ペーター・モーザー
駐日オーストリー大使

エルンスト・ラーシャン
駐日オーストリー大使館商務参事官
オーストリア(オーストリー)の方々、結構気にしていたんですね。と言うことは、将来的には世界史(日本語)の教科書に書かれている用語も書き換えられていくのでしょうか?

オーストリア大公 → オーストリー大公
オーストリア継承戦争 → オーストリー継承戦争
オーストリア・ハプスブルク家 → オーストリー・ハプスブルク家
オーストリア=ハンガリー二重帝国 → オーストリー=ハンガリー二重帝国

うーん、なんか違和感が・・・。慣れるまで時間が掛かりそうです。

<公爵の独り言>
なお、オーストリア(オーストリー)は、ドイツ語では「エスターライヒ」(Osterreich、Oの上にウムラウトが付きます)と呼ぶそうです。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/11/18(土) 04:04:14|
  2. 非公式談話
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0
<<ロールス・ロイス伝説 | ホーム | 連合公国アクセス状況(10)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/968-59a51443
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

定着するのか、「オーストリー」

「オーストリア」紛らわしい?大使館が正式に国名変更[Sankei Web]欧州の伝統国「オーストリア共和国」が、いつの間にか「オーストリー共和国」となっていたことが15日、わかった。似た国名の「オーストラリア」との混同を避けるというのが目的で、同国駐日大使館商務部の
  1. 2006/11/18(土) 13:39:55 |
  2. のんだくれてすまん。

えっ「オーストリア」が「オーストリー」に!?

えっ「オーストリア」が「オーストリー」に!?&nbsp;今年の夏に「男を磨く旅」で「オーストリア・ウィーン」に行ってきた。4度目のヨーロッパで、ドイツ(フランクフルト等)⇒&nbsp;チェコ(プラハ)⇒ルーマニア(ブカレスト)⇒オーストリア(ウィーン)の順に周って来た
  1. 2006/11/29(水) 15:41:07 |
  2. 男を磨く旅

外国語なんて怖くない!!

英語はもちろん、語学は今やしゃべれて当然。でも、そんなの無理!という人にぴったりのものを。
  1. 2007/01/26(金) 21:52:18 |
  2. 外国語なんて怖くない!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。