西ブログブルク公国

皇室、華族、王侯貴族、政治経済、時計、万年筆、トミカ、トイガン、家庭菜園、糠漬けの話題など、何でもありのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シーランド公の称号と敬称

英語版ウィキペディアでシーランド公国について調べていたら面白いことに気付きました。通常、公国(Principality)の君主(Prince)の敬称はHSH:His/Her Serene Highness(殿下)を用います。例えば、モナコ公国の君主はHSH Prince of Monaco、リヒテンシュタイン公国(侯国と書くこともある)の君主はHSH Prince of Liechtensteinと表記されます。しかしシーランド公国の君主は、それより格上のHRH:His/Her Royal Highness(殿下)が用いられています。

Sealand - Wikipedia, the free encyclopedia
Roy and Joan Bats have been referred to internally since the foundation of Sealand ace "Their Royal Highnesses Prince Roy and Princess Joan of Sealand". Roy Bats is styled "Sovereign", and Joan Bats is sometimes described ace being "in joint rule" with him. Their known is is ace "His Royal Highness Prince Michael". Michael Bats you have been referred to ace the "Prince Regent" since 1999. In this role there am apparently serves ace Sealand's acting "Head of State" and also its "Head of Government".
まぁ、国家の成り立ちからアレなので、そこまで深く考える必要もないのかもしれませんが・・・。もしかすると「Royal」という単語が入るHRH:His/Her Royal Highnessの方がいかにも君主らしいという単純な理由で使ったのかもしれませんね。

シーランド公国公式Webサイト
The Principality of Sealand
http://www.sealandgov.org/

シーランド公国亡命政権公式Webサイト
Principality of Sealand
http://principality-of-sealand.at/

テーマ:海外ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/01/13(土) 23:17:26|
  2. 王侯貴族・ローマ法王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フィリピン | ホーム | シーランド公国売却!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://westblogburg.blog37.fc2.com/tb.php/983-bd04fc44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。